6月12日の仮想通貨ニュースまとめ:大手取引所バイナンスが円・ドル・ユーロ対応へ!、など全11件

中国の大手取引所バイナンスが仮想通貨から法定通貨への交換を可能に

中国の大手取引所Binance(バイナンス)のCEOである趙長鵬(ジャオ・チャンポン)氏が、マルタにて仮想通貨からフィアット(法定通貨)への交換を可能にするサービスを展開すると明らかにしました。

Cosplay Token(COT)が分散型ゲームコミュニティ「TopChain」とパートナーシップ締結

株式会社キュアは、「Cosplay Token(COT)」プロジェクトと「TopChain」が、コスプレとゲームのエコシステムを共同で構築する目的で戦略的パートナーシップを組むことに合意したと発表しました。

大手仮想通貨取引所Coinbaseがイーサリアムクラシック(ETC)上場予定を発表!

アメリカの大手仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)が、EtheriumClassic(イーサリアムクラシック/ETC)を上場する予定であると発表しました。

日本IBMがブロックチェーン開発など支援する日本語版「IBMコードパターン」を開設

大手情報システム企業の日本IBMが、開発者向けにブロックチェーンアプリ開発などに活用できるサイト「IBMコードパターン」を開設しました。

大手仮想通貨取引所バイナンスにイーサリアムクラシック(ETC)ペアが追加!

中国の大手仮想通貨取引所Binance(バイナンス)に「EtheriumClassic(イーサリアムクラシック/ETC)」の通貨ペアが追加されました。

NEMブロックチェーンの mijin でトレカ管理システム「ブロックチェーン・トレカ」の実証実験開始へ

国内大手取引所Zaif(ザイフ)を運営するテックビューロ株式会社がオンラインゲーム運営の株式会社アエリアと提携。6月18日(月)から2社共同で、NEMブロックチェーンのmijin(ミジン)を活用したトレーディングカード管理システム「ブロックチェーン・トレカ」の実証実験を行うと発表しました。

XRPの新たなシンボルデザイン、遂に最終投票がスタート!

昨日、第1回目の投票結果が発表され、トップ3が決定した仮想通貨Ripple(リップル/XRP)の新たなシンボルデザイン。遂に最終投票が始まりました。

フォルクスワーゲンがIOTA(アイオタ)の「Tangle」導入へ

世界大手自動車メーカーのVolkswagen(フォルクスワーゲン)が、6月11日(月)に行われたドイツのイベント「Cebit ’18 Expo」にて、IoT特化のIOTA(アイオタ)で活用されているTangleを導入することを発表しました。

大手取引所ビットバンク、自動家計簿サービス「マネーフォワード」との連携に対応

大手仮想通貨取引所 bitbank(ビットバンク) は、自動家計簿サービス「マネーフォワード」との連携が可能になったことを発表しました。

ノアコイン(NOAH)がフィリピンでの公共料金やショッピングサイトの決済通貨に!専用ウォレットも

本日6月12日(火)に建国記念日を迎えたフィリピンが、国内での仮想通貨NoahCoin(ノアコイン/NOAH)利用機会を増やしてくことが明らかになりました。

ビットコインキャッシュ採用の「Avacus」、次の対応通貨も投票で決定へ

先日 BITDAYS では、「Avacus」がビットコインキャッシュ(BCH)に対応したというニュースをお伝えしましたが、次なる新規通貨の対応について投票を行うことが明らかになりました。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「6月12日の仮想通貨ニュースまとめ:大手取引所バイナンスが円・ドル・ユーロ対応へ!、など全11件