近商ストア、楽天EdyやiDなど新たに12種の電子マネーを順次導入へ

近鉄グループの近商ストアが運営するスーパーマーケットにおいて楽天EdyiDなどの電子マネーの取り扱いを順次開始します。

新たに12種の電子マネーが利用可能に

3月19日(木)からJR大阪駅前のスーパーマーケット「Harves LINKS UMEDA店」を含む一部店舗にて、交通系電子マネーの取扱いを開始します。
(ICOCA、Kitaca、SuicaPASMO、TOICA、manaca、SUGOCA、nimoca、はやかけん、iD、QUICPay、楽天Edy)

3月19日(木)にHarves LINKS UMEDA店・Pochette俊徳道店、3月20日(金)にハーベス京都店、3月22日(日)にハーベス上本町店、3月26日(木)にハーベス天王寺店、3月29日(日)KINSHO玉造店に導入予定です。

その他の店舗には、2020年秋までに順次全店導入します。

iD付きクレジットのおすすめはdカード!

情報提供元:BITDAYS
記事名:「近商ストア、楽天EdyやiDなど新たに12種の電子マネーを順次導入へ