JALカードツアープレミアムとは?手数料や登録・退会方法などを紹介

JALカードには、フライトがさらにお得になるツアープレミアムという有料オプションがあります。
今回は、JALカードのツアープレミアムの特徴やメリットなどを解説していきます。

JALカードについて詳しくはこちら

JALカードとは


JALカードはJAL便を使ったフライトでたくさんのポイント(マイル)を貯められるクレジットカードで、Suicaと連携できるJALカードも存在します。
発行元が日本航空のグループ企業のため、国内旅行や海外旅行に関する保険が多数付帯しており、安心して旅行に使えるクレジットカードとなっています。

JALカードツアープレミアムとは


JALカードツアープレミアムとは、通常のフライトマイルにツアープレミアムボーナスマイルを追加して最大100%の区間マイルを獲得することができる有料オプションです。
年会費2,200円ですのであまり安く感じないかもしれませんが、JAL便で年に数回フライトする方であれば簡単に元を取れる程度の年会費でもあります。

JALカード ツアープレミアムのメリット


JALカードのツアープレミアムはメリットがたくさんあります。ツアープレミアムのメリットはとてもシンプルでわかりやすいのでそれぞれ見ていきましょう。

区間マイル獲得量が100%にアップ

エコノミークラスやクラスの低いビジネスクラスなどは通常のフライトマイルが100%を下回っています。
ですが、ツアープレミアムで入会した状態で対応クラスを予約すると通常のフライトマイルにツアープレミアムボーナスマイルが加算されて区間マイルが100%に大幅アップします。
初めから通常のフライトマイルが100%以上のクラスは関係ありませんが、エコノミークラスなど通常のフライトマイルが少ないクラスでは非常にメリットの大きい特典でしょう。
ただし、通常のフライトマイルが100%未満の全クラスにおいて獲得マイルアップになるのではなく、一部の予約クラスやプランに限定されています。

JAL国際線

・ビジネスクラス:予約クラス I
・プレミアムエコノミークラス:予約クラス E
・エコノミークラス:予約クラス H/K/M/L/V/S

JAL国際線は予約クラスによってツアープレミアム対応可否が細かく分かれているので、ツアープレミアムを利用するときは気をつけましょう。

特典に対して年間登録手数料が安い

JALカードツアープレミアムで発生する年会費は2,200円であり、クレジットカード年会費とは別で発生します。
ツアープレミアム入会時のマイル増加量と比較すると非常にお得です。
搭乗する便によっては一回のフライトで元を取れるので、年に1回しかフライトしない方でも、ツアープレミアムに入会してからフライトした方がお得になるでしょう。

カードの種類によっては年会費無料

本来なら年会費2,200円であるツアープレミアムですが、「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」など一部のJALカードは、無料でツアープレミアムオプションが付属しています。
そういったJALカードはカードの年会費にオプション料金が含まれているためとてもお得です。
年会費が高い分、本来なら有料のオプションが無料で付属していることもあるので、よくチェックしましょう。

JALカードツアープレミアムのデメリット


JALカードのツアープレミアムは利用するメリットが非常に大きいですが、細かなデメリットをいくつか紹介します。

法人会員は利用不可

JALカードのツアープレミアムオプションですが、残念ながら法人会員は利用することができません。
出張で飛行機をたくさん使えばマイルがたくさん貯まると考えるかもしれませんが、その場合は法人扱いで利用できないので注意してください。

JALカードが発行していないJMB提携クレジットカードは非対応

ツアープレミアムに対応しているのは株式会社JALカードが発行したJALカードブランドのクレジットカードのみです。
そのため、JMBカードやJMB提携カードはツアープレミアムオプションを利用することができません。

特典航空券を使った場合はツアープレミアムボーナスは付与されない

マイルを使って交換できる特典航空券など、特典航空券を使ってフライトした場合はツアープレミアムボーナスは付与されません。
マイルを支払いの一部に使って搭乗する場合であればツアープレミアムボーナスが付与されますが、特典航空券は完全に別扱いされるので注意してください。

JALカードツアープレミアムの登録方法


JALカードのツアープレミアムはMyJALCARDから申し込むことが可能です。
申し込みはすべてMyJALCARDで完結させることができますが、ツアープレミアムに関する資料を請求することができるので、申し込む前にもう少し内容を知りたい場合はMyJALCARDで資料請求をすると良いでしょう。
JALから郵送されてくる資料にはカード入会申込書が付属されているので、JALカードプレミアムに関する必要な項目を記入し返送するようにしてください。

JALカード ツアープレミアム入会時と未入会時のフライトマイルを比較

JALカードツアープレミアムに加入している時と加入していない時にフライトマイルを比較してみました。
ここでは東京~ボストンに間をエコノミークラスを使ってフライトしたときでシミュレーションしてみましょう。今回は分かりやすいようにツアープレミアムが適用される部分だけ計算対象とします。

フラットマイル ツアープレミアム
ボーナスマイル
合計獲得マイル
ツアープレミアム入会 3,350マイル 3,350マイル 7,035マイル
ツアープレミアム未入会 3,350マイル 335マイル 3,685マイル

※東京~ボストン間の区間マイルは6,700マイルです。

実際は利用するJALカードごとに設定されている搭乗ボーナスなどが加算されますが、エコノミークラスを使った場合は通常のフライトマイルだけを見ると2倍もの差が発生します。
たった1回のフライトで年会費の元を回収していることでもあるため、旅先によっては大幅なプラスになるでしょう。
ビジネスクラスやその他プランになると通常の区間マイル割合も大きいため、増加倍率は下がりますが、少なくとも1.5倍近くにまで跳ね上がるため、区間マイルが大きい国際便ではツアープレミアムのメリットが特に大きくなっています。

JALカードツアープレミアムの退会方法


ツアープレミアムは有料特典であるため、JAL便に乗らない年は入会していてもまったく意味がありません。
退会したい場合はMyJALCARDで「JALカード ツアープレミアム退会届」を請求し、必要事項を記入して返送するか、電話で即時解約の2通りです。
どちらを選んでも構いませんが、今すぐにツアープレミアムを解約したい場合は電話で退会すると良いでしょう。

連絡先は以下になります。

・国内からの場合:0210-747-907
・海外からの場合:03-5460-5131

JALカードツアープレミアムを活用しよう!


エコノミークラスやビジネスクラス(予約クラス:I)をよく利用する方であれば、ツアープレミアムに入会した上でJALカードを使うといいでしょう。
これだけで相当お得にフライトを楽しめるほか、驚くべきスピードでマイルが貯まります。
年間2,200円の登録手数料がかかりますが、フライトの度に貰えるマイルのことを考えると、とてもプラスになります。
年に1~2回以上国内・国際問わずフライトする方であれば、他のクレジットカードよりもお得に使えるでしょう。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「JALカードツアープレミアムとは?手数料や登録・退会方法などを紹介