給与前払いサービスのCYURICA、楽天銀行と提携 全国10万台以上のATMが対応

給与前払いサービス「CYURICA(キュリカ)」を提供する株式会社キュリカが、楽天銀行と業務提携しました。

対応ATMの拡大でより使いやすいサービスに

「CYURICA」は給料日を待つことなく、セブン銀行、三菱UFJ銀行、ローソン銀行などのATMから給与を引き出すことができるサービスです。
給与受取りに使う「キュリカカード」の保有者数は、2019年11月末時点で12万人を超えています。

今回楽天銀行と業務提携を行ったことで、12月1日(日)より「CYURICA」のユーザーが利用できるATMは全国100,000台以上となります。
台数だけでなく対応するATMの種類が増えることで、給与を引き出したいユーザーは「CYURICA」がより使いやすくなります。

給与前払いサービスは、増加し続けている企業の人材不足解消の解決策としてあげられています。
キャッシュレス化など日本国内で金融情勢の変化が起こりつつある中、「CYURICA」では外国人など多様なユーザーのニーズに対応できるサービスを検討していくといいます。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「給与前払いサービスのCYURICA、楽天銀行と提携 全国10万台以上のATMが対応