LINEが「LINE弁護士相談」提供開始 法律トラブルをLINE上で無料相談

LINEが本日11月25日(月)より、「LINE弁護士相談」の提供を開始しました。

オンラインで発生したトラブルをLINEで気軽に相談

近年、オークションやフリマアプリなどのオンライン取引や、住宅を活用して旅行者などに宿泊サービスを提供する「民泊」、人気レストランの料理を一般人が配達する「デリバリーサービス」など、ユーザー同士が直接やりとりするサービスにおいてトラブルが増加しています。
また動画配信サイトやSNS投稿における個人情報・著作権・肖像権の取扱いなどにおいて「どこまでが法律に触れない境界線なのかわからない」「気づいたら法律に違反していた」など、知らない間に自分自身が加害者になっていたといった多様化な法律トラブルも見受けられるようになりました。

このような状況の中で、LINEは国内最大級の弁護士会員基盤を持つ「弁護士ドットコム」と悩みを抱えるユーザーに最適な専門家とのマッチングを提供する「日本法規情報」を協力パートナーに迎え、「LINE弁護士相談」を開始しました。

「LINE弁護士相談」では相続や離婚、交通事故や刑事弁護、企業法務や金銭問題などについて無料で弁護士に相談することができる「無料Q&A」、25万件を超える様々なトラブル事例をいつでも閲覧することができる「サポートプラン(300円/30日)」が利用可能。
さらに2020年春からは弁護士とLINE上でやりとりができる「1to1機能(仮)」の提供が予定されており、時間や場所を問わず自分の状況に合わせてスピーディに相談することが可能です。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「LINEが「LINE弁護士相談」提供開始 法律トラブルをLINE上で無料相談