スマホ決済サービスのau PAYが10月5日(土)、登録者数が600万人を突破しました。

約1ヶ月で登録者数が100万人増加

KDDIが提供するau PAYは「au WALLET アプリ」上に表示されるバーコードやQRコードを店舗のPOSレジや各種端末で読み取る、または店舗が提示したQRコードをアプリで読み込むことで、買い物・支払いで利用できるスマホ決済サービスです。
9月1日(日)に登録者数が500万人となったau PAYですが、10月5日(土)には登録者数が600万人を突破しました。

au PAYでは10月1日(火)〜14日(月)の期間中、セブンイレブンにおいて「セブン-イレブン最大20%ポイント還元キャンペーン」を実施中です。

またau PAYは「キャッシュレス・消費者還元事業」に参加しており、対象店舗でau WALLETポイント最大5%分の還元が受けられます。


情報提供元:BITDAYS
記事名:「au PAY、登録者数が600万人突破