LIGHT FXの評判や口コミ、メリット・デメリット、お得なキャンペーン情報は?

最近は、FX業者も多く登場しており、選ぶ上で口コミやメリット・デメリット、さらにはお得なキャンペーン情報が参考になります。
今回は、現在人気急上昇中LIGHT FXの口コミやメリット・デメリットを紹介します。

LIGHT FXのメリットや評判、レバレッジ、スプレッドは?口座開設の方法も解説

トレイダーズ証券LIGHT FXの特徴とは


LIGHT FXは、「みんなのFX」によりFX、バイナリーオプション、システムトレードを一つの口座でできるサービスを提供してきたトレイダーズ証券がFXのみに特化したサイト、LIGHT FXの提供も開始しました。LIGHT(気軽)にFXを取引できるようにするため、もとからみんなのFXでも利用できたFX、これのみに特化した新ブランドです。

使いやすい取引環境

業界最狭水準のスプレッド幅、業界最高水準のスワップポイントにより、FXが初めての人でも安心、上級者の人も納得できる商品スペックを実現しています。

高い約定力

トレイダーズ証券が提供するFXサービスの情報を元に約定力を確認すると99.9%(2018年4月2日~4月30日情報)の高い数値、この結果から取引しやすい環境が整っています。

安心の取引環境

LIGHT FXは、少額から可能な取引、各種手数料が無料、24時間サポートによる安心した取引環境を実現しています。特に24時間サポートは、初めてFXを行われる人には有難いサービス、急な困ったに対し即座に対応してくれるのは安心です。
またさまざまな手数料を無料にしていることから、余計なコストをカット、結果少ない資金からでもFXを始めやすい環境です。

高機能な取引ツール

LIGHT FXではパソコン向け、モバイル向けの両方に情報ツールと取引ツールが一体となった画面を用意しています。
パソコンでは高解像度画面向けのアドバンストレーダーと使いやすさを追求したシンプルトレーダーの2種類があり、自分の好みにあった画面を選択できます。

モバイルでは、操作しやすい取引画面、ワンタップでで注文できるスピード注文、チャート分析もできるチャート注文など、こちらも自分好みに選択できるのです。今までのアプリとは違うトレーダーの使いやすさを追求した画面になっています。

LIGHT FXの基本情報

取引手数料 無料
通貨ペア数 23ペア
対応通貨 米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、
ニュージーランドドル/円、スイスフラン/円、カナダドル/円、
南アフリカランド/円、トルコリラ/円、メキシコペソ/円、人民元/円、
香港ドル/円、シンガポールドル/円、ユーロ/米ドル、
英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、ニュージーランドドル/米ドル、
ユーロ/英ポンド、ユーロ/豪ドル、英ポンド/豪ドル、
米ドル/スイスフラン、ユーロ/スイスフラン、英ポンド/スイスフラン
スプレッド 米ドル/円0.3銭、ユーロ/円0.4銭、英ポンド/円0.7銭、豪ドル/円0.4銭、
ニュージーランドドル/円1.0銭、スイスフラン/円1.7銭、カナダドル/円1.6銭、
南アフリカランド/円1.8銭、トルコリラ/円1.7銭、メキシコペソ/円1.8銭、
人民元/円1.8銭、香港ドル/円1.8銭、シンガポールドル/円2.8銭、
ユーロ/米ドル0.3pips、英ポンド/米ドル0.8Pips、豪ドル/米ドル2.9pips、
ニュージーランドドル/米ドル1.6pips、ユーロ/英ポンド0.9pips、
ユーロ/豪ドル1.5pips、英ポンド/豪ドル1.5pips、米ドル/スイスフラン1.5pips、
ユーロ/スイスフラン1.7pips、英ポンド/スイスフラン2.7pips
レバレッジ 最大25倍
ロスカット 口座の証拠金維持率が100%以下になるとロスカットが執行され、
全ポジションが自動的に決済されます。
証拠金維持率の求め方は、純資産÷必要証拠金×100%です。

LIGHT FXのメリット・デメリットは?


LIGHT FXを利用してFXを始めるのならば、メリットとデメリットの確認をしておく必要があります。

少額から取引できる

LIGHT FXでは、1000通貨(0.1Lot)から取引が可能、米ドル/円を100円で購入した場合、レバレッジ25倍でも4,000円の証拠金で取引を行うことができます。LIGHT FXならば少額から開始することも可能です。

スプレッドが業界最狭水準

LIGHT FXのスプレッド幅は業界最狭水準で取引できます。スプレッド幅が広いとコストがかかり、資金の減りが早まり1日に複数回の取引を行う人には致命的です。このスプレッド幅をLIGHT FXは極力狭くしてくれています。
コストを削減することにより利益を上げていけるという訳です。

時間に限りがある

LIGHT FXの唯一のデメリットとしてはスプレッドの時間に限りがあるという点です。LIGHT FXのスプレッドは原則固定とされていますが、AM8:00~翌日AM5:00までと時間に限りがあります。この点が唯一のデメリットと言えるでしょう。ただこの時間帯は取引を避ければ、そこまで大きな問題でもありません。

高金利通貨のスワップポイントが業界最高水準

LIGHT FXは、高金利通貨のスワップポイントが業界で高い水準を誇っています。

メキシコペソ/円 トルコリラ/円 南アフリカランド/円
買スワップ162円 買スワップ110円 買スワップ150円
10Lot(100,000通貨)あたり 1Lot(100,00通貨)あたり 10Lot(100,000通貨)あたり

(2019年7月時点LIGHT FX調べ)
LIGHT FXのスワップポイントは、他の業者と比べても引けを取らない水準です。スワップポイントで手堅く稼ぐのならば水準を調べるのは大切といえます。

LIGHT FXの口コミ・評判は?


LIGHT FXの口コミや評判はどのような内容があるかを確認してみましょう。

LIGHT FXの印象は他社と比べて悪い点が無いということです。ほかの業者については欠点を聞かれるとすぐに思いつきますが、LIGHT FXだとこれと言って思いつきません。悪いところがないことは素晴らしいことです。

新しくLIGHT FXのアプリで口座を作ってみたけど、案外使いやすくて好感触。ほかの業者を現在はメインで使っているけど、ここに乗り換えようと考えています。

スワップポイントで利益を得ています。ロスカットが執行が怖いので、もう一つの口座を開設しようとLIGHT FXを選びました。なかなかのスワップポイントで大満足。

メキシコペソならみんなのFXか、LIGHT FXがおすすめ。キャンペーンも充実しているので、これからFXを始めるならその点が充実している業者を選ぶのが大事。

同じトレイダーズ証券のみんなのFXとサービス内容が一緒ですが、LIGHT FXはスッキリしていて見やすく使いやすい印象です。

LIGHT FXを始めるならキャペーンをチェック!

LIGHT FXでは度々キャンペーンを実施しています。お得なキャンペーン内容を確認し条件があるときは、よく考えてから利用するようにしましょう。

新規口座開設キャンペーン

新規口座開設+取引で最大50,000円のキャッシュバックが利用できます。
キャンペーンの内容は、LIGHT FXに新規口座を開設、申込月から翌々月末の最終営業日マーケットクローズまでの間に、新規取引量に応じて最大50,000円キャッシュバックが適応します。
(~2019年6月30日まで)

ポンド/円スプレッド縮小キャンペーン

現在注目度の高い通貨ポンド/円についてスプレッド縮小キャンペーンを実施しています。通常の0.9銭では無く期間中は0.7銭で取引できるキャンペーンです。
(~2019年6月7日まで)

メキシコペソ/円1周年記念キャンペーン

FX口座でメキシコペソ/円での取引量に応じて「Coke ON」ドリンクチケットをプレゼントをするキャンペーンを実現中です。
キャンペーン内容は、プレゼント期間中に0.1Lo~1,000Lot以上の取引量に応じて「Coke ON」ドリンクチケットが最大100枚までゲットできます。
(~2019年6月30日まで)

LIGHT FXは少額から始められるから初心者にもおすすめ


LIGHT FXは少額の資金で始められる初心者にもおすすめなFX業者です。コスト面も抑えるⅬIGHT FXで、気軽な気持ちでFXトレードを始めてみるといいでしょう。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「LIGHT FXの評判や口コミ、メリット・デメリット、お得なキャンペーン情報は?