ファミリーマートのスマホ決済「ファミペイ」、250万ダウンロード突破

ファミリーマートのスマホ決済サービス「FamiPay」が搭載されたアプリ「ファミペイ」が本日7月9日(火)、ダウンロード数が250万を超えたことが発表されました。

「FamiPayボーナス」180円相当分の進呈も

「ファミペイ」は、ファミリーマートにおけるポイントやクーポンの利用、支払いをすべてスマートフォン上で完結できるアプリです。搭載されている独自のスマホ決済サービス「FamiPay」は、レジにてバーコードを提示することでスムーズに支払いが行えるようになっています。
「FamiPay」を利用すると200円毎に「FamiPayボーナス」1ボーナスが貯まり、貯まった「FamiPayボーナス」はFamiPayにチャージして利用可能。さらに現金やクレジットカード「ファミマTカード」によるチャージにも対応しています。

「ファミペイ」は7月1日(月)のサービス開始から8日で250万ダウンロードを突破しました。一方で、アクセスの集中やシステムの不具合により「ファミペイ」が正常に起動しない状況が発生していました。
「ファミペイ」は不具合のお詫びとして、ファミチキ(税込180円)などの購入で利用できる「FamiPayボーナス」180円相当分を、7月22日(月)より順次進呈していくと発表しています。

「FamiPayボーナス」180円分 進呈条件

・条件:7月1日(月)から7月18日(木)23時59分までに「ファミペイ」アプリをダウンロードし、以下の①と②の両方を行ったユーザー全員が対象。
既に「ファミペイ」の会員登録を完了し、「FamiPay暗証番号」を設定済みのユーザーも対象。

①「ファミペイ」の会員登録を完了
②「FamiPayを利用する」をタップし、「FamiPay暗証番号」(数字4~6桁)を登録し、FamiPay(電子マネー)を利用可能に設定

情報提供元:BITDAYS
記事名:「ファミリーマートのスマホ決済「ファミペイ」、250万ダウンロード突破