Binance Coin(バイナンスコイン/BNB)で不動産購入が可能に!

アメリカのPropy(プロピー)社の決済通貨で、大手取引所Binance(バイナンス)が発行するBinance Coin(バイナンスコイン/BNB)が追加されることが発表されました。

BNBで世界中の不動産が決済可能に

Propyはアメリカ・サンフランシスコを拠点に、仮想通貨決済が可能な不動産販売プラットフォームの提供を行なっています。6月にはパリス・ヒルトン氏の父であり、不動産会社Hilton&Hyland(ヒルトン&ハイランド)の会長で知られるリチャード・ヒルトン氏が主催する豪邸のオークションにPropyが協力し、注目を集めました。

Propyの決済通貨は、が対応しており、5月にはRipple(リップル)社と提携したことでXRPにも対応しています。そして今回、新たにBNBの対応が発表されました。これにより、世界中の不動産をBNBで決済することができるようになります。

先日はと「TravelbyBit」が提携したことで、世界の主要空港にBNB決済が可能なPOS(point-of-sale)システムを導入することが発表されました。BNBを決済で利用できるサービスが増えてきているようです。

関連記事

仮想通貨バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)の特徴、将来性は?
BINANCE(バイナンス)の特徴、評判、取扱通貨、登録方法を解説!世界最大の仮想通貨取引所
リップルがPropy社と提携!不動産の支払い通貨にXRP採用
パリス・ヒルトンの父リチャード・ヒルトンが仮想通貨で約42億円相当の豪邸出品!
大手取引所バイナンスがトラベル向け決済サービス「TravelbyBit」と提携!

情報提供元:BITDAYS
記事名:「Binance Coin(バイナンスコイン/BNB)で不動産購入が可能に!