バイナンスCEO「仮想通貨市場は必ず1000倍以上成長する」

大手取引所Binance(バイナンス)のCEOである趙長鵬(ジャオ・チャンポン)氏が、仮想通貨市場の将来について発言し多くの注目を集めています。

Vitalik Buterin(ヴィタリック・ブテリン)氏の意見に対し反論


先日、の共同創業者で知られるVitalik Buterin(ヴィタリック・ブテリン)氏がBloombergのインタビューにて「ブロックチェーンは再度、1000倍の成長を示す機会はもはやないだろう。仮想通貨市場の評価額が2000億ドルから世界中の資産の70%に当たる200兆ドルになると予想するのは現実的ではない」と発言。
この発言に対してBinanceのCEOである趙長鵬(ジャオ・チャンポン)氏は「これ(ブテリン氏の発言)には同意しない。仮想通貨市場は今後、必ず1000倍以上成長する」と自身のツイッターにて発言し、多くの注目を集めました。さらにジャオ氏は、仮想通貨市場の規模を従来の市場規模に基づいて評価した場合、従来の金融市場を上回る可能性があると説明しています。

仮想通貨の時価総額が200兆ドルになった場合、主な決済手段として仮想通貨が使用されるようになるだろうと言われています。最近ではの年間取引額が決済サービス世界大手のPayPal(ペイパル)の年間取引額を超えたことで、ビットコインがVisaなど大手クレジットカードに匹敵する地位が確立できる可能性が見えてきました。

関連記事

ブロックチェーン活用のAmazonが時価総額112兆円を達成!
ビットコイン(BTC)の2018年取引額は144兆円!PayPalの年間取引額超える

情報提供元:BITDAYS
記事名:「バイナンスCEO「仮想通貨市場は必ず1000倍以上成長する」