①ダイアンパーフェクトビューティーミラクルユーサクラセット

こちらは頂いて使っているところ。ダイアンのシャンプー・リンスはシリーズが豊富で、毎回新作が登場すると気になっています。髪のダメージケアももちろんですが、髪のカラーキープもできてしまうという、まさに理想のシャンプー・リンスですね。国産の「桜酵母ミックス」が配合されていることによって、保湿効果が期待できるため、季節の変わり目で地肌が乾燥するな〜と思う方には最適です。

また「ピオニー花エキス」が配合されていることによって、紫外線ダメージによる髪のパサつきもしっとりとした印象に仕上げてくれます。

上記のような効果は確かに感じられますが、どうしても香りが少し強いような気がします。少し強めな香りがお好きな方にはおすすめですが、できるだけ無香料に近しい、ほんのり香るくらいがお好みという方には不向きかもしれません。

【商品詳細】
各450ml/ 1,200円(税抜) 各450ml/ 1,200円(税抜)

②キュレル 頭皮保湿ローション

スキンケアアイテムやメイク用品では使う機会もあったキュレル。季節の変わり目は頭皮も含めた肌が敏感になってしまうため、こちらも購入してみました。

キュレルの頭皮保湿ローションは、かゆみ・ふけ・カサつきやすい頭皮におすすめ。セラミドとユーカリエキスが配合され保湿力があるため、とにかく頭皮が少しかゆいかな〜という時に使うとおすすめ。

ただ頭皮ケアアイテムはジェルタイプのものが多い気がします。私は比較的ジェル系のアイテムが肌に合わないものが多いのですが、(ジェルは油分が少なく水分が多めなタイプなので)私のように乾燥肌でジェルが合わないという方は少し保湿力が物足りないかな〜と感じるかもしれません。

【商品情報】
キュレル 頭皮保湿ローション オープン価格

③ボタニスト ボタニカルボディーソープ モイスト

洗う成分にこだわって作られたというボディーソープ。ボタニストの製品は他にもいろいろ使ったことがあったのですが、ボディーソープは初めて試してみました。

合成着色料フリー。リキッドソープなので、こちらを使うときは、泡立てネットを使います。きめの細かいふわふわな泡が出来上がり、肌を優しく包み込んでくれるような使い心地です。

香りは上品なローズとホワイトピーチが合わさった香りで、春以降心も体もさっぱりしたい時に使うのがおすすめです。

私はジムが終わった時のような、汗をかいた時にこちらを使ってみました。洗い上がりはさっぱりしているのに全くつっぱり感がなくて、使い心地も香りも本当にいいなと思いました。

【商品情報】
ボタニスト ボタニカルボディーソープ モイスト ¥1,110(税込み)

④ハダカラ ボディソープ リッチソープの香り

敏感肌の方はもちろん、小さいお子様の方でも使えるという、肌の洗い上がりにこだわって作られたというボディソープ。

吸着保湿テクノロジーによって保湿成分が洗い流されないようになっています。というのも、泡立てた時に保湿成分が肌に吸着しやすい形に変化するようになっており、汚れは落としつつも保湿成分が肌に吸着され洗い流されないのだとか。なので、ボディソープなどで体を洗うとお風呂上がりはなんだかつっぱる、という方にはとてもおすすめです。

こちらもリキッド系のソープになっています。ただ1点気になるのが、少し香りが強いところ。洗い上がりは確かにしっとりしていますが、香りが少し残念です。

ただ洗い上がりもしばらくは香りが持続しているので、とにかく心地よい香りを長時間続かせたいという方にはおすすめです。

【商品情報】
ハダカラ ボディソープ リッチソープの香り オープン価格

お気に入り、気になったものはありましたか? ぜひチェックしてみてくださいね。

情報提供元:女美会
記事名:「ドラックストアで買える!気になっているお風呂アイテムをレビュー