No,テカリ、Yes,ツヤ!

ベースメイクのツヤ肌ブームは長いですが、そこにつきまとうのが、「テカリ? それともツヤ?」議論。つるんとなめらかで光沢感のあるツヤ肌に仕上げたいけれど、皮脂が出てテカっているみたいなのはなんとなく不潔感があって嫌という人は多いはず。

そこで、その議論に終止符をうつ、と自負しているのがプリマヴィスタから新たに登場したリキッドファンデーションです。テカリに見えない自然なツヤ肌をキープし、夕方ぐらいに出てくる皮脂によるテカリも防ぎます。

プリマヴィスタ ナチュラルグロウ ラスティング リキッド(2月29日発売)

全7色 30ml 参考小売価格 3,200円(税抜) ※専用スポンジ付き
SPF31、PA+++

毛穴などの凹凸を埋め、つるんとなめらかに見せることで、自然な光沢を作り出します。テカリやすい夕方になっても皮脂くずれを起こさず、つけたてのような肌をキープします。

皮脂くずれ防止下地の技術の応用で、ファンデも1日キープ!

プリマヴィスタといえば、くずれにくいと有名な「皮脂くずれ防止 化粧下地」。ナチュラルグロウ ラスティング リキッドのくずれにくさの秘密もそこにあります。「皮脂くずれ防止 化粧下地」と同じ技術である花王独自のオイルブロック処方を採用し、汗や皮脂に負けず、朝の仕上がりをキープします。

ナチュラルグロウ ラスティング リキッドをゴムボールに塗ったもの(上の写真)を触ってみると、こすっても引っ掻いてもなかなか崩れず、ピタッと密着しています。ボールを潰したりしても一切よれたりひび割れたりすることもなく、肌に張り付いたまま伸縮していることがわかります。

ぎゅっと力を入れてボールを潰してみてもこの通り! ボールにフィットしています。凸面には自然なツヤも。

フィルムに塗った状態(上の写真)でも、爪で引っ掻いてみましたが、びくともしません。結構な厚塗りの状態ですが、それでもくずれにくいです。

乾燥肌でも大丈夫?

脂性肌の人や、汗や皮脂が多めに出る季節などは、「皮脂くずれ防止 化粧下地」の後にこちらのリキッドファンデを使用するとよりくずれにくくなるので安心だそう。
ちなみに、厚めに重ねてもくずれにくいので、特にテカリが気になりやすいTゾーンなどには多めに塗り重ねておくと、より綺麗な仕上がりが夕方まで持続しやすいそうです。
通常のファンデーションであれば厚塗りするほどくずれやすいのに、こちらの商品に関しては逆なんですね!

逆に、乾燥肌の人が使ったら皮脂を持ってかれそうだけど大丈夫? そう思い、筆者はメーカーの担当者の方にお話を伺ったところ、「つけた後から出てきた分の皮脂をブロックするので、肌の内側の皮脂まで持っていくということはありません。乾燥肌の方が使っても問題ありません」とのことでした。

実際に、超乾燥肌の私も試してみましたが、つけて約7時間経過した時点で、乾燥は気になりませんでした。ご覧の通り、頬ぼねや鼻筋など、光に当たる部分が程よくツヤが出ていて、全体的に滑らかで毛穴なども目立たず美しい肌に仕上げられます。

先ほどの写真のベースメイクに使用したのはこの4商品。一番右がナチュラルグロウ ラスティング リキッド。左の3つはソフィーナiPの美容液です。

つけごこちは?

つけたてはさらっとしてみずみずしいテクスチャです。だんだんと肌になじみ数分後にはきめの細かいすべすべの手触りになっています。

薄づきだとシアーに仕上がり、重ねづけすると毛穴やくすみがしっかりカバーできます。少量伸ばした後に、気になるところだけプラスして重ねづけしていくと均一な肌に見えて綺麗に仕上がります。

重ねづけしたところも、つけごこちも見た目も軽く、まるで自分の肌のようにナチュラルです。(タッチアップ後の顔写真、頬のあたり)
見た目も、パールのように光が当たった部分だけがツヤっと光るので、滑らかな質感に見えます。

春夏に大活躍の予感!

プリマヴィスタ ナチュラルグロウ ラスティング リキッドは、皮脂や汗が気になりがちな夏はもちろん、寒暖差が激しい春から使いたくなる商品です。

季節も時間も問わず、いつでも素敵な印象の肌作りをしたいなら、ぜひ試してみては。

アイテム詳細

プリマヴィスタ ナチュラルグロウ ラスティング リキッド(2月29日発売)
SPF31、PA+++
全7色 30ml 参考小売価格 3,200円(税抜)
※専用スポンジ付き

記事で使用したお色は「オークル05」です。


情報提供元:女美会
記事名:「テカリ知らずのツヤ肌キープ。崩れにくいプリマからつるん肌ファンデ誕生!