今回使うお味噌

マルモ青木味噌 日本国産味噌

国産大豆と国産米を原料にした甘口のこうじ味噌。十割麹の贅沢なお味噌です。
無添加、非加熱の生味噌にこだわり、原料から生まれる自然の美味しさを生かしています。
味噌汁はもちろん、どんな料理にも合わせやすい味に仕上げられています。

レシピ

材料 (作りやすい量)

味噌・・・・・100g
青唐辛子・・・10本
砂糖・・・・・30g
酒・・・・・・大さじ2
みりん・・・・大さじ2
ごま油・・・・小さじ2

作り方

① 唐辛子はヘタを取り、みじん切りにする

② フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で唐辛子を1分間炒める

③ ②に味噌・砂糖・酒を入れて3〜4分炒め混ぜ合わせる
④ 容器に保存したら、完全に冷めてから冷蔵庫で保存します

味付けに、DIPに、色々使って!

こんな風に白いご飯にのせたり、おにぎりの具にしても美味しいですよ。

野菜スティックなどをディップしてもいいです。
クラッカーやチーズと合わせてお酒のおつまみにも。

味噌と唐辛子の美肌コンビ

唐辛子のカプサイシンで代謝を上げてピカピカ肌

炒め物や煮物や汁物の調理料として、その他 おにぎりの具・野菜スティックのディップ・冷奴の薬味・唐揚げの味付けにも。
アイデア次第で沢山の料理のレパートリーが広がります。

唐辛子は、ビタミンAやCを豊富に含みます。
食べると身体が温まりポカポカしてきます。これはカプサイシンが毛細血管の血液循環を良くするから。またカプサイシンには肥満予防・むくみ予防・コレステロールのケアなど様々な効果もあります。
唐辛子のカプサイシンと味噌のたんぱく質でキメの細かい美肌を作ります。

青唐辛子を使うのは、加熱すると甘みが出るからです。
赤唐辛子の場合は加熱すると辛味が増します。

唐辛子の調理の際の注意

唐辛子の中のワタと種が辛いので、辛いのが好きな方はそのまま、苦手な方は、取ってから調理して下さい。
長い時間、唐辛子を手で触っていると、ヒリヒリと熱くなることがあるので、ビニール手袋を着用することをお勧めします。

もし、手がヒリヒリしてしまった場合は、手に油を塗り、石鹸で洗い流して下さい。

マルモ青木味噌 3種の味噌食べ比べセット

今回使ったマルモ青木味噌の「日本国産味噌」は、Web限定の3種の味噌食べ比べセットでの購入がお得です。
この機会に是非お試しくださいね。

情報提供元:女美会
記事名:「麹味噌で『万能! 唐辛子MISO』レシピ 〜味付けに、DIPに大活躍〜