導入美容液・ブースターとは?

導入美容液とは洗顔後、化粧水の前に使う美容液のことで、ブースターとも言われています。スキンケア化粧品の浸透を手助けするのが導入美容液の役割です。導入美容液を使うと肌が柔らかくなり、後に使うスキンケア化粧品が浸透しやすくなります。導入美容液には、ローションタイプやクリームタイプ、オイルタイプがあるので、好みに合わせて選びましょう。

人気の導入美容液・ブースターランキング5選

それでは、高級ブースターからプチプラまで、スキンケアの効果を高めてくれる人気の導入美容液を一挙にご紹介します!

①LANCOME(ランコム)『ジェニフィック アドバンスト N』

30ml/10,000円(税抜)
50ml/14,000円(税抜)
115ml/25,000円(税抜)

2009年に発売以来、全世界で2,500万本以上を売り上げた「ジェニフィック アドバンスト」がリニューアル。誰もが持っている美肌菌の栄養となる成分と発酵エキスがミックスされた美容液です。美肌菌にはバリア機能をサポートして肌の回復を促す役割があり、美肌菌を活性化させることで、強くイキイキとした肌に導きます。

②L'OCCITANE(ロクシタン)『イモーテル ディヴァインインテンシヴオイル』

30mL/12,000円(税抜)

高濃度イモーテルとマートルという成分が、ハリと輝きのある肌へと導くブースターオイルです。さらに、7つの植物オイルが素早く浸透し、潤いを引き込む肌へ。お値段は高いけれど、使ってからはシワが増えなくなったという口コミもありました!

③SOFINA iP(ソフィーナアイピー)『ベースケア セラム<土台美容液>』

90g/5,000円(税抜)

毛穴より小さいクリーミーなマイクロ炭酸泡が肌に密着し、角層まで浸透。乾燥してこわばりがちな肌も、うるおいで柔らかくほぐします。次に使う美容液のなじみもアップ! 私も使っていますが、炭酸泡を手に乗せるとほんのり赤くなり、血流が良くなったのがわかります。夏はちょっとぬるぬるした感触が気になりましたが、乾燥した冬の肌には抜群の使い心地です。

④ELIXIR(エリクシール)『エリクシール シュペリエル ブースターエッセンス』

90g/2,900円(税抜)

炭酸入りのパチパチ弾ける泡のマイクロマッサージ処方で、血行を促進。肌をやわらかくほぐして、化粧水の浸透しやすい肌に整えます。ただし、刺激が強く、熱いと感じる人もいるようです。

⑤コスメデコルテ 『モイスチュア リポソーム』

40ml/10,000円(税抜)
60ml/13,500円(税抜)

ブースターの元祖とも言われる、コスメデコルテの保湿美容液。「多重層リポソーム」を採用した保湿美容液で、洗顔後の肌に馴染ませると、カプセル化した美容成分が角層の奥深くまで浸透します。美容成分を少しずつ放出するので、いつまでも潤いが持続します。

乾燥しがちな冬の肌には、導入美容液でスキンケア効果を高めて!

乾燥しがちな冬の肌に導入美容液を使うと、化粧水をぐんぐん吸い込みます。スキンケアの効果が今一つ現れていないと感じる方は、毎日のケアに導入美容液を取り入れてみてくださいね♪

情報提供元:女美会
記事名:「スキンケア効果を高める! 人気の導入美容液・ブースターランキング5選