64.6%の人が乳首をじっと「見てしまった事がある」

ラブリサーチが189名の女性を対象に取ったアンケートでは、なんと64.6%の人が、他人の乳首をじっと見てしまった事があると回答する結果に。
大体3人に2人は他人の乳首の色が気になってじっくり見てしまった経験があるという事のようですが、見てしまった理由は「確かに」と思うようなものばかりでした。

キレイなピンクに見とれて

人の乳首をじっくり見てしまった理由の中で多かったものに、「キレイなピンク色」の乳首は見てしまうというものがありました。自分の乳首の色と比較して、とくにキレイなピンク色をしていると、ついつい羨ましいと思ったり、見とれてしまいますよね。

逆に「カワイイ」のに「黒い」ギャップも気になる

また、全く逆で「可愛いのに黒い」乳首や、「若いのに黒い」など「色が濃い、黒い」といった場合も目を惹くようで、キレイなピンクで見とれる割合の次に多い意見でした。
ただ色が濃いだけでも気になる場合はありますが、肌の白さなど他の部分とのギャップが目立つと特に気になってしまうようで、これも納得ですよね。

自分のと比較しながら見てしまう

他人の乳首をじっくり見てしまう理由の3位、4位は、自分の色と比較してじっくりみてしまうというものや、色々な人がいると思ってしみじみ見てしまうというもの。
何となく、自分と比較して心の中で勝負をしていたり、何となくの興味本位で見てしまうというケースもやはり多いようです。

見ない人は「失礼だから」「そもそも気にならない」

逆に、見ないと答えた人の意見では「失礼だと思うから見ない」というものや「そもそも乳首の色が気にならない」といったものが多くありました。
確かに、同性とはいえ人のカラダをじっくり見ると何となく失礼な気はしてしまいますよね。

見られても自信が持てるカラダを目指して

温泉のような環境では、あまり気にしていないように見えても、実は多くの人がお互いのカラダをチェックしている様子。
そんな中でも、自分が一番キレイだと胸を張れるように、しっかりとケアをしていきたいものですね。

リアル恋愛調査 まるっと読み! 女性の恋愛・カラダ・エッチの悩みはラブリサーチへ! 記事提供元:ラブ♡リサーチ

情報提供元:女美会
記事名:「実は結構みられている? 他の人の乳首の色を気にする割合は〇〇%