毎日忙しくてクタクタに疲れていませんか?

毎日忙しくてクタクタに疲れていませんか?
出典:GODMake.

仕事も家庭も両立しなければいけないのが女性の宿命。そんな忙しい毎日を送っていると、心も体もクタクタに疲れ果ててしまいますよね。しかし、女性の体はデリケートなので、疲れやストレスがダイレクトに体に表れてしまうのです。

美と健康を保つためには、外側からの美容だけでなく、内側からの美容も大切。つまり、心豊かな暮らしが「美」と「健康」をつくるのです。

疲れやストレスがおブスな体をつくる

世界的に見て、日本人女性の睡眠時間は短いと言われています。共働きが増えているにもかかわらず、男性の家事や育児への協力が少ないからです。

その上、家庭を持つ女性が働きに出ることを快く思っていない男性も少なくありません。そんな時代遅れの考えが女性を追い込み、「働かせてもらっている」という罪悪感を生み出しているようです。

その結果、家事も仕事も手を抜けなくなり、完璧なまでにこなしてしまうスーパーウーマンが増えているのが現状。そんな生活を続けていると、疲れやストレスがたまっておブスな体をつくってしまいます。

睡眠不足
出典:GODMake.

とくに睡眠不足は、女性の心身をボロボロにします。ホルモンバランスが乱れることで肌トラブルや生理不順、太りやすい体をつくるなど、美容・健康に悪影響を及ぼすことも。

また、睡眠不足は見た目にも顕著に表れ、「不健康そう」「疲れていそう」という印象を与えます。その結果、「魅力的ではない」とか「付き合いたくない」などにつながるんだとか。いつまでも美しくあり続けたい女性にとって、これは聞き捨てならないですよね。

疲れやストレスを解消するために生活習慣を整え、心のケアも併せて行うことで美と健康を守ることができます。そのためには、心豊かな暮らしがポイントになります。

心豊かな暮らしで美と健康を保つためのヒント

「心豊かな暮らし」といっても、むずかしく考える必要はありません。自分が心地いい暮らしこそが、心豊かな暮らしなのです。

「朝」の過ごし方が1日の出来を決める

「朝」の過ごし方が1日の出来を決める
出典:GODMake.

朝の過ごし方は、とっても大事。1日のスタートである朝の過ごし方によって、1日の出来が決まるのです。ギリギリの時間に起きてバタバタと準備をして出かけるようでは、落ちついて1日を過ごせなくなります。

時間に余裕を持って起き、瞑想やストレッチをゆったりと行う時間を取りましょう。心と体を落ちつかせて1日をスタートすれば、焦りや不安などのネガティブな感情が消えていきます。

栄養バランスの良い食事は美と健康の源

栄養バランスの良い食事は美と健康の源
出典:GODMake.

朝起きてすぐは食欲がない人も多いと思いますが、朝食を抜くと太りやすくなると言われています。朝食でしっかりと栄養補給をすることで、体が正常に動きはじめます。

朝食はもちろん、1日を通して栄養バランスの良い食事を意識することが大事。私たちの体は食べ物で作られているため、食べたものが美肌や健康につながるのです。

体を動かすことを惜しまないで

体を動かすことを惜しまないで
出典:GODMake.

毎日忙しい女性は無意識に体力を温存しようとして、できるだけ疲れない手段を選びがち。歩くと疲れるから買い物は車、階段は疲れるからエレベーターをチョイス。

こんな生活は、おブスな体をつくる悪習慣です。疲れることを恐れずに、こまめに体を動かしましょう。そのほうが、かえって疲れにくい体をつくることができます。

プライベートを犠牲にする仕事はNO

長く社会で働いていると、男性思考が染みついて「仕事より大切なものはない」なんて思っていませんか?

生活のために稼ぐことは必要ですが、プライベートを犠牲にしてまで仕事を優先するのはナンセンス。何のために働くのか、誰のための人生なのか、一度よく考えてみて。

まずは、あなたの人生を豊かにすることを一番に考えてみましょう。それが結果的に、自信に満ちあふれた美しい心身をつくり出します。

自然に親しむ

自然に親しむ
出典:GODMake.

自然の英気は素晴らしいパワーをくれます。自然の中にいるだけでリフレッシュできて、心も体も美しく健康になります。

たまには少し遠出して、自然の多い場所に足を運んでみましょう。緑の多い公園でもいいので、自然に親しんでみてください。きっと疲れが癒されますよ。

好きなことをして心をリセット

好きなことをして心をリセット
出典:GODMake.

誰にでも好きなことが1つくらいありますよね。毎日少しの時間でもいいから、自分の心が喜ぶことをしましょう。

たとえば、友人と食事する・趣味を楽しむ・家族と過ごすなど、好きなことをする時間は毎日必要です。好きなことをすると脳から「オキシトシン」や「ドーパミン」などの「幸せホルモン」が分泌され、脳が幸福感を感じます。

幸福感で心が満たされ、心がリセットされることでホルモンバランスや自律神経を整えます。それが美肌やアンチエイジング効果につながり、女性を美しくしてくれます。

好きなことをするだけでキレイになれるなんて、そんなうれしいことはありませんね。

美しく年齢を重ねるために心豊かな暮らしを目指そう!

忙しい女性は、美と健康を保つために「心豊かな暮らし」をすることが大切です。心が豊かになればホルモンバランスも整い、結果的にキレイになれるというわけです。

内面からキレイになれば、必然的に外見もキレイになります。いつまでも美しくあり続けるためにも、心豊かな暮らしを目指しましょう!

情報提供元:GODMake
記事名:「忙しくておろそかにしてない?美と健康を保つための心豊かな暮らしのヒント