グリッターメイクは夏だけ?秋にもおすすめな理由

グリッターメイクは夏だけ?
出典:GODMake.

程よい抜け感を演出できる

ラメやパールなどで肌をキラキラに彩るグリッターメイク。個性的で華やかな雰囲気を演出できるので、爽やかで明るい表情に見せたい夏に活躍してくれるメイクです。

そんなグリッターメイクを秋に取り入れるのは意外かもしれませんが、実は秋のメイクにも充分おすすめ。なぜなら、キラキラのグリッターをメイクに取り入れると肌に透明感をプラスすることができて、程よい抜け感を演出することができるから。

さらに、艶のある肌に仕上げてくれるので秋らしい色気のある、垢抜けた印象にも見せてくれます。

暗くなりがちな秋ファッションにアクセント

秋のファッションはブラウンやベージュ、ネイビーやグレーなどダークトーンのアイテムが多いですよね。大人っぽくお洒落なファッションが楽しめる季節ですが、反面服装全体が暗くなってしまいがちな傾向にもあります。

メイクにグリッターを取り入れることで、キラキラと輝くような華やかさを演出できるので、暗くなってしまいがちな秋ファッションにアクセントを加えることができます。

顔色が明るく見える

たとえば、アイメイクにグリッターを取り入れると瞳を活き活きとした、うるうるの目に見せることができます、リップメイクに取り入れればセクシーで生命力を感じる口もとに。メイクにキラキラのグリッターをプラスすると、顔色を明るく見せて華やかに演出してくれるんです。

秋は乾燥や夏の紫外線によるダメージなどで、どうしても肌がくすんでしまいがちな季節。グリッターメイクを上手に取り入れれば、くすみがちな肌を明るく艶のある美肌に見せることもできます。

秋におすすめ!大人のグリッターメイクポイント

ヌーディアイカラーにラメをON

ヌーディアイカラーにラメをON
出典:GODMake.

夏にはブルーやイエローなどの華やかなカラーにチャレンジしていた方も、秋のグリッターメイクではシックなトーンにチェンジしてみましょう。淡いベージュやブラウンなどのヌーディなカラーのアイシャドウをアイホール全体に広げたら、その上からラメアイシャドウをON。目もとにさりげなくグリッターをプラスするだけで、ナチュラルなのに個性的な目もとに仕上がります。

この時、ラメアイシャドウはクリームタイプなどの薄付きで密着感が強いものがおすすめ。ノンカラーかホワイトなどの発色のないものを選んで、まぶたに濡れ感をプラスしましょう。アイホール全体ではなく、まぶたの中央に集中的にグリッターをのせることで、立体感あるまぶたに仕上がります。

アイライナーにはネイビーをチョイス

アイライナーにはネイビーをチョイス
出典:GODMake.

濡れ感まぶたに相性がいいのは、ネイビーのアイライナー。黒ではなくネイビーをチョイスすることで、目もとの抜け感をさらにアップさせることができます。

下まぶたにはアイラインは引かずに、上まぶたのまつげの隙間を埋めるように引いていきます。目尻は跳ね上げずに、ごくナチュラルにまとめます。下まぶたにはアイシャドウも塗らないのがポイント。上まぶたにアクセントを集中させて、ミニマムなアイメイクを心がけます。

リップメイクはクリアグロスで濡れたようなツヤを

リップメイクはクリアグロスで濡れたようなツヤを
出典:GODMake.

リップメイクは潔くシンプルに。クリアグロスだけでヌーディに仕上げてもOKですが、ベージュやブラウン系のリップで軽く整えてあげても良いでしょう。

ベージュやブラウン系のリップをポンポンと唇にのせたら、上からクリアグロスをのせていきましょう。濡れたような艶で唇を彩って、目もとと口もとの質感を揃えます。アイメイクとリップメイクの質感が揃っていると、メイク全体の統一感がアップします。

秋のグリッターメイクの最大のポイントは、全体をヌーディでシックな色合いで揃えてあげることです。秋らしいオトナ色で統一してあげるので、デイリーメイクにも取り入れやすいのが魅力です。いつもの秋メイクにグリッターをプラスするだけでも、今までと一味違う華やかで色っぽい表情に仕上がるので、気軽に試してみてくださいね。

秋色+グリッターで一気に今時顔に

秋色+グリッターで一気に今時顔に
出典:GODMake.

秋色メイクはシックになりすぎてしまうこともありますが、グリッターメイクを取り入れるだけで一気に垢抜けた今時顔に仕上がります。いつもはナチュラルメイクでまとめているという方でも、チャレンジしやすいのも魅力です。

デートの時やお出かけの時はもちろん、お仕事の時などデイリーメイクにも取り入れやすい秋のグリッターメイク。今回はシックにベージュやブラウンでまとめましたが、より華やかに仕上げたい時にはオレンジやゴールドなどのアイシャドウをメインに全体のバランスをとってみるのもおすすめです。

リップメイクも今年流行のブラウンレッドをはじめ、秋の定番カラーボルドーや濃い目の赤リップもよく似合います。アイメイクをヌーディにまとめたら、リップメイクにアクセントをプラスしても良いですね。

初心者さんでも試しやすい秋色グリッターメイクで、今年の秋は注目を集めちゃいましょう!

情報提供元:GODMake
記事名:「秋でもキラキラしたい!大人におすすめのグリッターメイク