いつまでもキレイでいたい!アラサー女子が気にするべきは「たるみ」

アラサー女子が気にするべきは「たるみ」
出典:GODMake.

30代は、仕事や家庭など、ライフスタイルが変化する女性も多いはず。そのため、忙しさからついつい美容やケアをおこたりがちな時期でもあります。

しかし、放っておくと、ジワジワと「老け」は進行していくもの……。いつまでも「キレイ」をキープするためには、早めのケアが大切なんです。

そこで今回は、アラサー女性が特に気にするべき身体のパーツをご紹介します。いまからでも遅くはありません、今日から意識してみましょう。

30代になったら気をつけるべき!「老け見え」を加速させる身体のパーツ4選

それでは、具体的にたるむと「老け見え」を加速させるパーツをご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

①後ろ姿は意外と見られている!「背中のムダ肉」

背中のムダ肉
出典:GODMake.

自分では見えにくいパーツなので、自覚がない人も多いかもしれませんが、「背中」はたるみやすいパーツ。ふだん筋肉を使わないパーツには「ムダ肉」がつきやすいといわれていることからも、意識して気をつけたい部位ですよね。

「服を着ているから、周りには気づかれにくい」と思っている人も多いかもしれませんが、これは大間違い。実は、他人の目が向きやすいパーツなのです。

なぜなら、下着からはみ出したお肉が、Tシャツの上からもしっかり確認できてしまうから。とくに夏場は衣類の素材も薄く、重ね着などをする機会も減ることから、より悪目立ちしてしまうことも……。

ジムや自宅でのトレーニングなどをする際も、ついついおなか周りばかり気にしてしまいがちですが、「背中」もしっかり鍛えましょう。

また、肩回りを動かすエクササイズを取り入れることによって、たるみだけでなく「肩こり」などにもうれしい効果が。デスクワークの人はとくに、積極的に筋肉を動かすことを習慣化しましょう。

②放置しているとどんどん深くなる……「お顔のほうれい線」

お顔のほうれい線
出典:GODMake.

アラサーになると「ほうれい線」が気になるようになった、という人も多いのではないでしょうか。放っておくと少しずつシワは深くなっていくため、早めのケアがカギ。

原因として考えられることとして、「筋肉のおとろえ」があります。ふだん使わないパーツの筋肉は徐々に固まり、たるみを引き起こすとか……。表情をつくるエクササイズなどを取り入れて、普段から動かすことを意識しましょう。

また、これからの季節とくに気になる「紫外線」も「老け見え」を加速させるとか……。恐ろしい事態を食い止めるためにも、日ごろから日焼け止めケアをしっかりと行いましょう。

日ごろのケアの積み重ねが、いつまでも美肌をキープさせるコツ。「保湿」を基本として、日々の変化を見逃さないようにするのが大切です。

③境目ちゃんとある?「太もも&おしり」

太もも&おしり
出典:GODMake.

「下半身太り」に悩んでいる女性も多いと思いますが、こちらも「老け見え」を引き起こす原因となります。とくに、太ももとおしりの境目がない、どっしりとした下半身は、いわゆるオバサン体型を連想させる代表格……。

筆者のおすすめは、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動。少しずつでも継続させることで、筋肉で締まった印象に近づけることができます。

心肺機能も向上させるとのことで、体力もつき一石二鳥ですよね。「階段をみつけたら」迷わず昇る、などぜひ意識してみてください。

④意外と年齢出てます!「首のシワ」

首のシワ
出典:GODMake.

お顔のケアはしっかりと行うのに、首元のケアがおざなりになってはいませんか。首のシワは、明らかに老けて見られる要因になります。

とくに鎖骨まわりは老廃物が溜まりやすいので、マッサージを習慣にするとなお良いです。

また、日ごろのスキンケアはもちろん、日焼け止めなどもしっかり首元まで塗り込むなど、お顔の一部としてしっかりとケアしてくださいね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。今回は「老け見え」を加速させるパーツ4つと、その対処法をご紹介しました。

いつまでもキレイをキープするためにも、ぜひ試してみてくださいね。

情報提供元:GODMake
記事名:「たるむとオバ見え一直線!【老けてみられる】身体のパーツ4選