これから冬の季節になるにつれて、肌の乾燥が気になってきますよね。

潤いのあるみずみずしい肌をキープしていくためには、毎日化粧水や乳液、美容液などをつけて、しっかりとしたスキンケアを行っていくことが大切となっています。

毎日のスキンケアで必ず使用している化粧水ですが、ちゃんと肌に馴染ませているつもりでも実際にはちゃんと肌の奥まできちんと浸透してくれているのかということは、目で確認することができないので不安になりますよね。

効率よく美肌に
出典:GODMake.

肌のために良い成分がたくさん入っている化粧水や、値段の高い化粧水を購入して続けて使っているのに、なぜかあまり効果があらわれていない気がする…といった場合は、もしかしたら化粧水が肌の奥までしっかりと浸透していないのかもしれません。

化粧水の良い成分をしっかりと肌の奥まで浸透させて、内側から潤いたっぷりの美肌を目指すためにも知っておきたい、化粧水を肌の奥まで上手に浸透させる方法とはどういったものがあるのか、ご紹介します!

肌に浸透しやすいのはどのタイミング?

濡れている肌よりも乾燥している肌の方が化粧水が浸透しやすいイメージがあるかもしれませんが、乾燥している状態ではなく肌が潤っているときに化粧水の浸透力は高くなっています。

浸透力を高めるためにも、洗顔後の肌が潤っていて乾燥していない間にしっかりと化粧水をつけていくことがポイントです。

肌に浸透しやすいのはどのタイミング?
出典:GODMake.

またスキンケアをする前に体を温めておくことで血行が良くなり、より効果的に美容成分を取り入れることができます。

洗顔前には湯船につかるなどして体を温めた状態にしてからスキンケアを行うことで、化粧水の浸透性を高めることができます。

化粧水を肌の奥まで浸透させる方法

化粧水を冷やしすぎない

開いている毛穴を小さくしようと、化粧水をあらかじめ冷蔵庫などで冷やしておいてから使っているという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

開いてしまった毛穴を閉じさせるには、冷たい化粧水は効果的となっているかもしれませんが、あまりに化粧水を冷やしすぎてしまうと、顔につけたときに血管が収縮してしまうことで細胞の働きが鈍くなってしまい、浸透が悪くなってしまいます。

化粧水をつけるときは冷やしすぎずに、顔につける前に一度手のひらで温めてから馴染ませるようにすると浸透力もアップします。

拭き取り化粧水をする

化粧水の浸透力を上げるには、先に拭き取り化粧水をしてみることもオススメします。

化粧水をコットンにたっぷり馴染ませて洗顔後に顔全体を拭いていくことで、洗顔時では落としきれなかった毛穴の汚れなどを取り除くことができます。

化粧水を手でつけるまえにコットンで拭き取り化粧水をすることで、古い角質や汚れを取り除き、潤いを与えながら化粧水の浸透力を高めてくれる効果があります。

ピーリングで角質除去

肌のターンオーバーが正常に行われておらずに、古い角質がはがれおちずに肌に残ってしまっていると、角質層がどんどん分厚くなってしまい、化粧水の浸透が悪くなってしまいます。

定期的にピーリングをして古くなった角質を取り除いていくことで、化粧水の浸透も良くなり潤いのあるみずみずしい肌を目指すことができます。

美容液を先につける

洗顔をした後、一番最初に化粧水をつけているという方はたくさんいらっしゃると思いますが、化粧水をつける前に1~2滴の美容液を先につけてから化粧水を馴染ませていくことによって、化粧水の浸透が良くなると共に水分が逃げてしまわないように保護してくれる効果があります。

化粧水をつけたらハンドプレスで馴染ませる

たっぷり化粧水をつけた後は化粧水が肌の奥深くまで浸透するように、肌を手で包むようにして優しくハンドプレスしていきましょう。

温かい手のひらでしっかりとハンドプレスすることで、つけた化粧水の浸透が良くなると共に血行促進効果も得ることができます。

浸透力を高めて潤いあるキレイな肌に

いかがでしたでしょうか?洗顔後に毎日使っている化粧水がちゃんと肌の奥まで浸透しているのかどうかということは、自分では目に見えてわかりませんよね。

化粧水をつけたときにしっかりと肌の奥まで浸透して良い働きをしてくれていないと、いくら良い成分や高い値段の化粧水を使っていたとしても、あまり効果が実感できずに肌の調子も良くなってはくれません。

浸透力を高めて潤いあるキレイな肌に
出典:GODMake.

普段は何も思わずになんとなく化粧水をバシャバシャとつけているだけだという方も、あらかじめクレンジングを人肌温度にしておいたり、化粧水をつける前にふき取りクレンジングをしたりなど簡単に実践できる工夫をプラスすることで、いつもよりも化粧水の浸透が良くなり、潤いのあるみずみずしい肌に近づけること間違いなしです。

「化粧水があまり浸透していない気がする…」「肌の潤いが足りない…」と感じている方はぜひ、化粧水をしっかりと肌の奥まで浸透させる方法を試してみてくださいね!

情報提供元:GODMake
記事名:「効率よく美肌に!化粧水を肌の奥まで上手に浸透させる方法とは?