夏の疲れを感じていたら生活を変えよう!

夏の疲れ
出典:GODMake.

今年は猛暑になる日がとても多い夏でした。その暑さによってバテてしまったり、今になって疲れが出てきたりしていませんか?また、どこかに出かけたり旅行に行って遊びすぎたという人も多いはず。そんな夏の疲れが出やすいこの時期には、生活の見直しをしてみましょう。

夏と同じような生活を続けていたら、健康面も美容面でもどんどん悪くなる一方です。これからの秋冬のシーズンは毎月のように楽しいイベントが盛りだくさん!その時を楽しく乗り切るためにも、夏の疲れは今しっかりと取り払っておきましょう。

夜寝る時の服装・寝具

夜寝る時の服装・寝具
出典:GODMake.

夏の終わりから秋の始まりは、日中はまだ暑くても夜になると一気に冷え込むようになって、気温差によって体調を崩しやすくなります。そのため夜寝る時の服装や寝具を秋仕様に変えていく必要があります。

タンクトップに短パンや、薄手のパジャマなどの夏の服装では寝ている時に体が冷えてしまい風邪を引きやすくなるので、せめて足は冷やさないように長ズボンなどに変えていくと良いでしょう。

また夏はタオルケット一枚だけしかかけていなかったのであれば、そろそろ掛布団を準備しておいた方が良いかもしれませんね。今の時期は、暑い夜でも冷える夜でも調節ができるようにしておくことがベスト。爽やかな秋を風邪をこじらせた状態で過ごすことがないように、今すぐ対策をしておきたいですね。

良質な睡眠がとれる環境

良質な睡眠がとれる環境
出典:GODMake.

夜寝る時の服装や寝具の他にも、良質な睡眠をとるためには部屋の環境も整えておかなければいけません。秋は夏に受けた紫外線による肌のダメージや遊び疲れ、寒暖差などの影響で自律神経が乱れやすい季節と言われています。そうするとなかなか眠りにつくことができなくなったり、良質な睡眠をとることが難しくなってしまうのです。それでは疲れもとれずに、悪循環な日々を過ごすことに。

それを改善するには、まず部屋の環境をリラックスできる状態に変えましょう。ラベンダーなどの良質な眠りを促してくれるアロマを使って、香りから癒しの空間を作ります。寝る前にはスマホやパソコンから放たれるブルーライトを浴びることは避け、目を閉じてゆったりとした気持ちで過ごすようにしましょう。

また、秋になると肌の乾燥が気になり始めるので、加湿器をたいて湿度管理もしておきたいですね。お風呂はできるだけ寝る時間の1~2時間前までに済まして、快適な眠りにつくための準備をしておけるとより理想的な睡眠をとることができるでしょう。

温かいスープで栄養をチャージ

温かいスープで栄養をチャージ
出典:GODMake.

夏はそうめんやかき氷にアイスなど、とにかく体を冷やす食べ物ばかり食べていませんでしたか?でも季節は秋に移り変わろうとしています。まだその食生活を引きずっていると、体はますます冷えてしまい体調を崩しかねません。

そこでオススメしたいのが温かいスープ。野菜をたっぷり入れたスープは簡単に栄養を摂ることができます。冷え切った体を芯から温めてくれるので、今の季節にぜひ積極的に食べるようにしたいもの。具材はなんでもOKですが、せっかくならキノコやさつまいもなどの旬の野菜を入れるとおいしさもアップします。さらにしょうがも入れると体はポカポカ温まりますよ。

体が温まると血流も良くなり代謝も上がります。寒い冬を快適に乗り切るために今から始めておきたいですね。

何もしない1日をつくる

何もしない1日をつくる
出典:GODMake.

肉体的にもメンタル的にも疲れを感じているなら、あえて何もしない1日を作ってみてはいかがでしょうか?無理にあれこれ頑張ろうとしても、疲れている体では力を発揮できません。それならいっそ何もしないことを選択して、体も心も休めることに集中しましょう。

家でぼーっとしているだけでもいいですし、好きなことだけをしていてもいいので、自分が最高にリラックスできる日をつくるのです。疲れた時には一度立ち止まってみると、意外なことに気付けたり新しい目標を見つけられたりすることがあるかもしれません。秋の夜長を利用して、ぜひリラックスタイムを設けてみましょう。

疲れをとって最高の状態でスタートしよう!

疲れをとって最高の状態でスタートしよう
出典:GODMake.

楽しかった夏も終わり、秋からもまた頑張ろうとしても、疲れた体や心は正直です。無理に騙しながら生活をしていても改善はされません。それなら一度生活を見直すことから始めて、リフレッシュした新たな気持ちでスタートさせたいですよね。

季節によって自分の健康をしっかりチェックして、ベストな状態でいることこそが、美しい女性の掟ですよ!

情報提供元:GODMake
記事名:「夏の疲れが出ていませんか?今すぐ生活の見直しを!