30歳からもっと輝くためにしておきたいこと

30歳からもっと輝くためにしておきたいこと
出典:GODMake.

女性として節目とも言える30歳は、仕事や恋愛、今後の人生についてなど、いろいろと考え直すにはベストな年齢。20代の時のようにノープランで行き当たりばったりの生き方ではなく、30代は地に足をつけた生き方をしなくてはなりません。

そのため今までとは違うステージへとステップアップするためにも、どうしていくべきなのかを向き合って考えておく必要があります。そこで、輝かしい女性を目指すためにしておきたいことをご紹介します。

具体的なプランを練る

具体的なプランを練る
出典:GODMake.

まず30歳になったらやっておきたいのが、これからのライフプランを練ること。一年単位で具体的な目標ややりたいことを書き出します。「結婚をしたい!」などの目標でもいいですし、「沖縄の海に行ってダイビングをする!」などのやりたいことでもOK。

大きな夢や小さな夢に関わらず、とりあえず自分の頭の中を整理してみましょう。頭の中だけで考えるのではなく実際に書き出して目に見えるようにすると、そのプランをより成功させるための努力や行動を起こせるようになります。

特に何も考えずその場しのぎで過ごしてこれた20代とは違い、30代に突入したならしっかりと考えてから行動をできるくらいの“余裕”を持つことが大切。無駄な時間を過ごしてしまったり後悔をしないためにも、まずは一度今後の人生について考えるようにしてみましょう。

自分らしさを大切にする

自分らしさを大切にする
出典:GODMake.

メイクやファッションにおいて、流行を取り入れたり好きな芸能人を真似したりするのは、誰しもやったことがあると思います。もちろんトレンドのアイテムを持ったりメイクをしてみることは、オシャレが好きな女性にとって欠かせないことではあります。でも、30歳になったなら“みんながしていること”よりも“自分らしさを大切にすること”を意識しましょう。

シーズンごとに移り変わるトレンドが、必ずしも自分に合っているとは限りません。ただ今流行っているから、などの理由だけでしているのであれば、それは自分らしいとは言えません。魅力的な大人の女性は、自分の良い部分と悪い部分をきちんと理解した上で、オシャレを楽しんでいます。

トレンドに左右されずに自分に一番似合ったファッションやメイクを追求して、ブレないようにすることが本当のカッコイイ女性と言えるでしょう。

「一生モノ」を手に入れる

「一生モノ」を手に入れる
出典:GODMake.

プチプラな服やコスメなど、安くてもかわいいモノはたくさんありますよね。まだ金銭的に余裕がない若い時には特にありがたい存在でもありました。30歳になったらそんなプチプラアイテムを取り入れながらも、「一生モノ」の何かを手に入れてみませんか?

一生モノとは、生きている間ずっと大切に使えるモノのこと。もし自分が使わなくなったとしても、子どもやその次の代にまで大切に使い続けてもらえるような質の良いモノ。例えば高級ブランドのバッグやアクセサリーが、女性としては使いやすいですよね。

今までの自分へのご褒美と、これからさらに頑張るための活力として、奮発してゲットしてみると良いでしょう。

柔軟な心を持つ

柔軟な心を持つ
出典:GODMake.

自分らしさやポリシーなどを持つことが大切とは言っても、人と接する時や新しいことにチャレンジする時は柔軟な心を持っているようにしましょう。「自分とは相性が悪そう」や「こんなことやっても意味がない」などと勝手な先入観を持ってしまうのではなく、柔軟な心を持てばきっと可能性は広がり、楽しい経験をできるようになります。

年齢を重ねるにつれ、いろいろなことに臆病になってしまい消極的な行動を取りがちですが、そうではなく積極的にチャレンジをしたりたくさんの人とコミュニケーションを取るように心掛けておきたいものです。

お金の使い方

お金の使い方
出典:GODMake.

今まではあればあるだけ使っていたお金。これからはそんな無計画な使い方はしないように、お金のかけるべき所とかけなくてもいい所を明確にする必要があります。

30歳になってお金をかけてでもしておきたいのが、美容と食事。お肌は20代の頃よりも不調を感じやすくなる年齢なので、しっかりとケアをしてあげなくてはいけません。シミや乾燥、小ジワやくすみなども感じるようになると、美白やアンチエイジング効果のあるスキンケアを使うことがオススメ。

また、食事はお金をかけるというよりは質の良いバランスのとれた食生活にしていくようにしましょう。外食ばかりや偏ったものしか食べないような食生活をしていては、いつか体調を崩してしまいます。30歳になったことをきっかけに食生活を改め、栄養面を気にかけた料理を作ったり、体の内側から美しさや健康を保てるように意識しましょう。

服に関しては、無駄にたくさん買いあさるのではなく、ワードローブには本当にお気に入りの服を数着、いろいろなパターンで着こなせるような楽しみ方をすると良いでしょう。

30歳からはもっと女性として輝こう!

30歳からはもっと女性として輝こう!
出典:GODMake.

30歳を迎えると、なんとなくテンションが下がってしまう人も多いと思いますが、「女は30歳から!」と言われるように、まだまだこれからが女性として輝かしい人生を送ることができるのです。

見た目も中身も魅力的なオーラを放てる、そんな生き方を目指してみませんか?

情報提供元:GODMake
記事名:「「30歳からの生き方を考えよう」より輝かしい女性を目指すには?