第一印象は口元から?

Yummy kiss.
出典:GODMake.

人と話すときに、つい目がいきやすいのが「口元」。唇に何もつけてないと、顔全体がぼやけた雰囲気になり、周りに疲れた印象を与えやすいです。

30代以降の唇は、乾燥や縦ジワが目立ってきて、ハリや弾力がなくなってきます。また、唇の色がくすんできますので、リップをつけないと、逆に血色が悪く、老けて見えがち。

実年齢よりも若く見せたいなら、まずは「唇」をメイクするところから始めましょう。

今年の夏おすすめ!プロ注目のリップ5選

Beauty products
出典:GODMake.

ここでは、この夏おすすめのリップを紹介します。

(1)M・A・C オー, スウィーティー リップカラー

ホイップクリームのように滑らかなテクスチャーで、鮮やかな高発色のリキッドリップです。お菓子のように甘い香りがするので、つけるだけで気分があがりますよ。  

(2)THREE リリカルリップブルーム

THREEさん(@threecosmetics)がシェアした投稿

「肌のようになめらかな唇」にこだわって作られたアイテム。自然なツヤと、程よいマット感で、品の良い大人の女性を演出できます。

パールが入っているので、唇になじみやすく、口紅が苦手な方でもつけやすいです。また、発色がいいのに、保湿もしっかりしてくれるので、唇が乾燥しやすい人にもおすすめですよ。

(3)コフレドール Wルージュ ティント&マット

ティントグロスとマットルージュを1本にしたアイテム。2つの違う質感を重ね付けすることで、くすみがちな唇に血色感を与えてくれます。

ティントなので、色落ちしづらいのもポイント。ツヤとマット、どちらも欲しい!という方におすすめですよ。  

(4)クリニーク ポップ スプラッシュ

クリニークさん(@cliniquejp)がシェアした投稿

テクスチャーが水のようにサラッとしているから、どんな唇でもなじみやすいのが特徴です。

また、ツヤと潤いが長持ちしてくれるので、乾燥した唇もプルンとしたハリのある唇へ導いてくれます。

色は普段使いできるヌード系から、オフの時に使えるビビッド系まで幅広いので、自分好みの色が見つかりますよ。

(5)アナ スイ ブラッシュ ルージュ

口紅をブラシでつけたような仕上がりになるので、ぼやけやすい唇の輪郭もきれいに仕上げることができます。

また、発色が良く、色が長持ちするのも特徴。グロスのような程よいツヤもありつつ、こっくりした深みのある色味で大人女性を演出できます。

デザインもかわいいので、持ち歩くだけで女子力アップしそう。

今年の夏はツヤとマットの両方が入ったリップや、発色の良いアイテムが豊富ですので、ぜひチェックして夏コスメを楽しみましょう。

情報提供元:GODMake
記事名:「唇で第一印象は変わる?プロ注目の夏リップ5選