好きな音楽をかける

好きな音楽をかける
出典:Shutterstock

よりリラックスしたバスタイムを過ごすなら、入浴環境にもこだわってみましょう。

好きな音楽をかければ、バスタイムが何倍も楽しくなります。休まりたい気分のときは、リラックスできるようなバラードやR&Bなどを選んでみたり、とにかく楽しい気持ちになりたいならPOPやダンスミュージックもおすすめです。

今では、お風呂で使える防水のBluetoothスピーカーなどもたくさん登場しているので、日々のバスタイムに音楽を取り入れるなら、手に入れておくのもありです。もしくは、スマホ用の防水ジップロックを使って、携帯で音楽を流すのもOK!

キャンドルでロマンチックな雰囲気に

キャンドルでロマンチックな雰囲気に
出典:Shutterstock

心身ともにリラックス気分になるなら、キャンドルを使ってお風呂の照明を暗くしてみましょう。怒涛の1日で疲れ切った体全体、パソコンやスマホで疲れた目を癒すこともできます。それだけでなく、暗い照明でロマンチックな気分にもなれるので、いつもと違うバスタイムを感じることができます。

お風呂の電気を完全に消してしまうなら、キャンドルを数個使うようにしましょう。照明が暗すぎると、危険なのできちんと調整はしてください!

ドリンクを持ち込む

ドリンクを持ち込む
出典:Shutterstock

お風呂の中で飲み物を飲むことはなかなかないと思います。半身浴中などであれば、飲んでも水くらいですよね。

しかし、特別なバスタイムなので、せっかくならオシャレでヘルシーな飲み物を選びましょう。フルーツを入れたデトックスウォーターや、冷たいハーブティーなどを選べば、なんとなく女子力が上がった気分にもなります。

オシャレな気分を味わうだけでなく、入浴中は適度な水分補給も必要なので、長風呂するなら多めに持ち込んでこまめに水分補給しましょう。

いつもよりリッチなヘアパックを

いつもよりリッチなヘアパックを
出典:Shutterstock

いつもは、シャンプーとトリートメントだけで済ますことがほとんどですよね。家でヘアパックをする女性は、少ないのではないでしょうか。

せめてこういう特別なときには、贅沢にヘアパックをして髪をいたわってあげましょう。市販のものというよりは、成分にこだわったオーガニックタイプのものや、アロマが配合されている、香りを楽しめるヘアパックを選ぶのがおすすめです。

よりこだわりたければ、スーパーで買える食材でヘアパックを手作りするのも◎。アボカド1個に、はちみつ大さじ2杯とオリーブオイル大さじ3杯を合わせてよく混ぜます。ヘアパックはこれだけで完成です!

あとは、シャンプーとトリートメントを終えた濡れた髪にまんべんなく塗布して、30分以上は放置しておきましょう。最後にぬるま湯で流せば、しっとりさらさらな髪の毛に。食べられるもので作られているので、もちろん髪にも優しくておすすめです!

スクラブでボディ全体のケア

スクラブでボディ全体のケア
出典:Shutterstock

スキンケアのためにスクラブすることはあっても、なかなかボディスクラブでケアするのは時間も使うし頻繁にはできませんよね。

顔と一緒で、体にも余分な角質などは溜まっていきます。普通に石鹸で体を洗って、最後にクリームで保湿するだけでは、ぬかりないボディケアとはいえません。たまの特別なバスタイムには、ボディスクラブを取り入れて全身くまなくケアしてみましょう。

知らず知らずの間にたまっていた角質やくすみが取れて、見違えるようにきれいな肌になれます。いつもよりローションやクリームの浸透もよくなり、やわらかくてすべすべなボディを叶えることができます。

がんばっている自分にご褒美を

自分にご褒美を
出典:Shutterstock

このような特別なバスタイムは、なかなか忙しくてできない人が多いですよね。しかし、バスタイムこそが体の疲れをとってくれる大切な時間です。

本当にたまにでもいいので、このような贅沢なバスタイムを設けて、がんばっている自分にご褒美を与えてみてください。充分にリラックスすれば、新しい1週間もフレッシュな気持ちでがんばることができます!

リラックスするだけでなく、髪やボディのケアもゆっくりできるので、女性としての魅力もUPすること間違いなしです!

情報提供元:GODMake
記事名:「まるで高級スパ♡家のお風呂でリッチな気分を味わおう