1. 下地「ライトフル C ティンティッド クリーム SPF 30」

【MAC 化粧下地】ライトフル C ティンティッド クリーム #エクストラライト 【MAC 化粧下地】ライトフル C ティンティッド クリーム #エクストラライト

筆者も数年前まで、マック縛りが普段メイクでした。そのころに、美容部員さんにすすめられたのが「ティンティッド クリーム」。

色つきの下地なので、下地だけでも毛穴や肌のアラはある程度カバーできます。伸びのいいテクスチャーで、均一に仕上がります。

SPF30で日焼け止め効果もあるので、これを塗れば紫外線対策も兼任してくれます。

2. ファンデーション「スタジオ パーフェクト SPF 15 ファンデーション」

マック MAC スタジオ パーフェクト SPF15 ファンデーション(レフィル) #NC30 [並行輸入品] マック MAC スタジオ パーフェクト SPF15 ファンデーション(レフィル) #NC30 [並行輸入品]

固形のファンデーションで、フラットで控えめマットな仕上がりになります。

アジア女性のために開発されており、うるおい成分を含んだモイスチャーフュージョンコンプレックス処方。

伸びがいいパウダーで、プロが仕上げたかのような美しいベースメイクを簡単に叶えることができます。

3. ハイライト「ミネラライズ スキンフィニッシュ」

マック(MAC) フェイスパウダー ミネラライズ スキンフィニッシュ #ソフト アンド ジェントル[並行輸入品] マック(MAC) フェイスパウダー ミネラライズ スキンフィニッシュ #ソフト アンド ジェントル[並行輸入品]

ほどよくマットに仕上げた肌に加えたいのが、「ミネラライズ スキンフィニッシュ」。

上記イメージ写真は、#ソフトアンドジェントルというカラーで、ハイライターにぴったりです。日本人の肌色になじみやすく、自然なツヤを作ることができます。

マックでツヤ肌メイクをつくるなら、ハイライトでがっつり肌に光沢感を与えるのがおすすめ。ブラシでひと撫でするだけで、眩しいほどの輝きを叶えることができます。

4. アイシャドウ「エクストラ ディメンション アイシャドウ」

MAC(マック)エクストラ ディメンション アイシャドウ (ア ナチュラル フラート) MAC(マック)エクストラ ディメンション アイシャドウ (ア ナチュラル フラート)

アイメイクは、ワンカラーのみでツヤと抜け感のある目元をつくりましょう。

「エクストラ ディメンション アイシャドウ」は、メタリック感のあるものを1色塗るだけで、目元が明るく垢抜けた印象になります。メタリック以外にも、シアーなクリスタルライトなものも登場しています。

色持ちがいいので、長時間美しい目元をキープできるのも嬉しいです。

5. リップ「リップスティック(マット)」

【マック】リップスティック (マット) #ホワール 3g [並行輸入品] 【マック】リップスティック (マット) #ホワール 3g [並行輸入品]

マックといえば、カラバリ豊富なリップスティック!使ったことのある方も多いのではないでしょうか。

今回の縛りメイクは、肌や目元にツヤを仕込んだので、口元はマットで全体をまとめましょう。くすんだ赤やブラウン味のあるカラーで、落ち着きながらも血色感が出来るものを選ぶのが◎。

リップスティックは、唇を保護するコンディショニング効果があるのも嬉しいです。甘くて女性らしいバニラの香りです。

エッジの効いたリッチフェイスにはM・A・C(マック)がおすすめ!

shutterstock_727911520

マックは、リップやアイシャドウなどのカラーバリエーションは豊富で、流行りのカラーメイクにも挑戦しやすいものばかりです。大人っぽいけどエッジの効いたフェイスを目指すなら、M・A・C(マック)の縛りメイクに挑戦してみてください!

デパコスの中では、比較的お手頃なアイテムもたくさんあるので、思い切って全アイテム揃えてみるのもおすすめですよ。

情報提供元:GODMake
記事名:「リッチなフェイスを作るなら♡ブランド縛りメイクに挑戦してみよう(M・A・C編)