ジムに慣れてない方へ向けた、ダイエット用トレーニングメニュー[45分コース]

みなさん、こんにちは!姿勢改善×ボディメイクのプロの谷俊治です。"思い切ってジムに行ってダイエット頑張って痩せよう!"と思うけど、何をしていいかわからない・・・という方へ向けたトレーニングメニューをご紹介したいと思います!

合計7種目!

初めてという方向けというのと誰にでも当てはまるよう、どこのジムでもあるようなマシントレーニングを中心にピックアップしたいと思います!

【1】レッグプレス(スクワットでも可)
お尻〜もも前にかけてを中心に下半身全体を鍛える、ダイエットには1番重要とも言える種目です!

【2】レッグカール(うつ伏せでも座位でも可)
レッグプレスでは鍛えきれない"もも裏"を鍛える種目です!

【3】チェストプレス
上半身の代表的な筋肉の1つ"大胸筋"を鍛える種目です!

【4】ローイング(プルダウンでも可)
こちらも上半身の代表的な筋肉の"広背筋(背中)"を鍛える種目です!

【5】ショルダープレス
普段あまり使わない"三角筋(肩)"を鍛える種目です!

【6】バックエクステンション
下背部を中心とした背中全体を鍛える種目です!

【7】カーフレイズ
ふくらはぎを鍛える種目です!真っ直ぐ的確にエクササイズが出来れば、スッキリ足首も夢じゃないですね。

ジム,マシントレーニング

重さの設定や回数などの、セットの組み方!

それぞれの種目の回数は、
ギリギリ出来る重さに設定し、20回。
セット数は、3セット。
セット間のインターバルは、1分。
種目と種目の間のインターバルも、1分。

これにウォーミングアップとクールダウンのストレッチを5分ずつやると、トータルで大体45分間のメニューになります。

扱う重さは日に日に上げていきましょう!上げ幅は、そのマシンでの1番小さい上げ幅で変えます。もし毎回が難しそうなら、2回に1回のペースでいいので重さを上げていってください。

使い方に関しては、マシン名・トレーニング名をインストラクターさんに言えば教えてくれるジムが多いので、聞いてみるとイイですよ!

ジム,マシントレーニング

どれくらいで変わるの?

これが1番気になるところだと思いますが、週に最低2回を2ヶ月も続けていけば、カラダに変化を感じられるはずです!

Photo by fotolia

情報提供元:美ラボ
記事名:「ジムに慣れてない方へ向けた、ダイエット用トレーニングメニュー[45分コース]