【プロ解説】ダイエッターが陥りがちなワナ♪

下半身痩せ専門パーソナルトレーナーの飯沢芳明です。日々ダイエットに励んでいる方の中には、モチベーションが保てず挫折しそうになっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこには、ダイエッターが陥りがちなワナが潜んでいるのです。今回はダイエッターが陥りがちなワナについてと、その解決策をご紹介します。

ダイエッターが陥りがちなワナ

「〇〇式ダイエット」や「セレブ御用達〇〇」など、世の中には様々なダイエット情報が溢れています。そんな情報を真に受けてダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか?しかし、モチベーションが保てずいつも挫折してしまうという方も多いはずです。

なぜ挫折してしまうかというと、ダイエットにゴールがないからです!

ダイエットに励んでいる方の中には「なんのためにダイエットをするか?」というゴールを明確にせず、とりあえずで始めてしまう方が多いように思います。ダイエットに終わりがないとすれば、モチベーションが保てず挫折するのも納得です。

ダイエットを成功に導きたければ、まずは明確なゴールを設定するところから始めてみましょう!

ダイエット

ゴールを決めれば全てが変わる!

明確なゴールを設置しましょうというと「〇kg痩せたい」や「〇cm細くなる」という設定をする方がいらっしゃいますが、これはゴールではありません!なぜなら、本当は〇kg痩せてやりたかったことがあるはずだからです。痩せた結果やりたかった事こそが、本当のゴールなのです!

あなたは、痩せた結果どうなりたいですか?なりたい状態になっていなければ、何kg痩せようが同じことです。どうなりたいか?を決めれば、やるべき事はすべて見えてきます。

例えば、痩せて異性にモテたい!というのがゴールだった場合、痩せることよりも恋愛講座に行くことの方が大切になってくるかもしれません。

このようにゴールを明確にすると、やるべき事がみえてきます。ダイエット情報も大切ですが、まずは自分がどうなりたいか?を明確にしてみましょう!

ダイエット

自分だけのゴールを持とう!

世の中にダイエットはたくさん出ています。しかし、ゴールを明確にしなければその情報は単なる雑学で何の役にも立ちません。

自分がどうなりたいかを決めて、初めて情報は活きてきます。そして、ゴールが明確な分モチベーションも保ちやすくなります。まずは、自分と向き合うことからダイエットを始めてみてはいかがでしょうか?

以上、下半身痩せ専門パーソナルトレーナーの飯沢芳明でした。

Photo by fotolia

情報提供元:美ラボ
記事名:「プロが解説!ダイエッターが陥りがちなワナとは・・・?