スクワットは毎日しなければ効果がありませんか?

どれくらい行えばいいのかというご質問をよく受けます。足腰運動スクワット始めると、体に様々な変化が起こり、気持ちも前向きになり、続けると良いことだらけです。では適切な頻度とは、毎日すべきでなのでしょうか?

おすすめの頻度

目的や目標設定にもよりますが、日頃特に何もしていないという人には、毎日15回を1セット行うことをおススメしています。現代人として、これだけは続けるべきです。

スクワット

毎日は無理!そんな人は・・・

毎日はとても無理という人は、セット数や頻度が少なくても構いません。自分のライフスタイルに合わせ、無理なく長期に渡って続けられそうな設定でOK!

やめてしまう人に多い特徴と長続きさせるコツ

よし!と一念発起し、一気に何セットも行う人がいます。最初のうちは頑張れるのですが、次第に慣れ、しばらくするとやめてしまう。

あまり先を急がず、忘れない程度にぼちぼちと続けるほうが長続きします。その他、長続きのポイントとしては、ストレスにしないこと、体調の悪い時は控えることです。

体調不良

美容効果も絶大

スクワットによる基礎代謝の底上げ効果は、太りづらく痩せやすい体質へと変わり、肥満防止にもつながることは有名ですね。

下半身の血流が良くなり、冷え性や便秘、むくみ解消効果も期待できます。さらにいつまでも若々しく美しくありたいと願う気持ちは、生活にハリを与えます。それがまたきれいにしてくれるのです。

冷え性,むくみ解消

今はまだいっか!と思っている方に

中高年者以降になると、普段の生活だけでは骨や筋肉をはじめとした、運動器への刺激が不足しがちです。すると、筋量の低下や骨量の低下がだんだんと進むことになります。いずれは・・・と後回しにしているうちに、年を取り、体重も増え、病気になればお金もかかる。そうなってから運動習慣をつけることは、実際大変です。

最後に・・・

スクワットは足腰が鍛えられADL(日常生活動作)がスムーズになる、それとともにく生活がいきいきと活動的なものになってくるでしょう。まさにいいことだらけです。自分に合った適切な運動を今から生活の中に取り入れましょう。

Photo by fotolia

情報提供元:美ラボ
記事名:「『スクワット』って本当に毎日しないと、効果が出ないの!?