何を考えているかわからない。そんなつかみどころのない男性の本心を知る方法って?

男女関係なく、ミステリアスな雰囲気を持つ異性に惹かれる人って意外と多いもの。とはいえ、何を考えているかわからず、なかなか本心を見せてくれない。そんなつかみどころのない男性を振り向かせるのはそう簡単なことではありません。では、彼らの本心を知るためには、一体どのようなことを心がければ良いのでしょうか。

話しやすい相手であると認識させる

基本的につかみどころのない男性は、自ら進んで、自分の過去や恋愛遍歴を語ることはありません。そのため、こちらから強引に何かを聞き出そうと質問攻めをするのは逆効果。その強引さに彼が引いてしまう可能性もあります。

もし彼のことを知りたいのであれば、あれこれ聞き出そうとするのではなく、まずは彼から「話しやすい相手」であると認識してもらうための行動を起こすようにしましょう。

たとえば、彼と世間話程度の会話をする中ではバリエーション豊かな相づちを心がけ、彼が「話しやすい」と思える雰囲気をつくってあげる。また、会話の中でうまく彼との共通点を引き出すことができれば、そこからふたりの距離感がぐっと縮まる可能性だってあるでしょう。

そして一定の距離感まで近づき、多少なり心を許し合える関係を築くことができれば、おのずと彼も自分のことについて話してくれるようになるはずです。

話しやすい相手であると認識させる

遠まわしの探りよりも率直な言葉をかける

常にポーカーフェイスで、他人に隙を見せないという言動も、つかみどころのない男性に見られる大きな特徴のひとつです。

しかし、彼がなかなか心を開いてくれないからといって、こちらから遠まわしに探りを入れるのはNG。そのような行動に出ても、彼があなたに対して強い警戒心を抱いてしまうだけです。

それよりもつかみどころのない男性の前では、あえて率直に「○○君ってつかみどころがないよね」と言ってしまいましょう。

というのも、つかみどころのない男性は遠まわしに探りを入れられたり、他人から「○○な人だよね」と勝手な決めつけをされたりすることを嫌います。

そのため、率直な意見で真正面から向き合ってくれ、裏表のない一面を見せてくれる女性がいると、その時点で相手に対する警戒心をとくことができるのです。

そしてその一言がきっかけで心を許してもらうことができれば、彼との距離も徐々に近づくはず。それが彼の本心を知るための第一歩にだってなるでしょう。

率直な言葉をかける

心を許してもらえる存在を目指そう

一見、他人に気を許さず、本心を隠しがちに見える、つかみどころのない男性。とはいえ、彼らだってひとりの人間。心を許した相手であれば、普段は見せることのない様々な一面を表に出してくれるのです。

そのためにも彼らと関係を築く中では、まず、心を許してもらえる存在になる心がけをするようにしてみましょう。

Photo by fotolia

情報提供元:美ラボ
記事名:「何を考えているかわからない…。つかみどころのない男性の本心を探れ!