Photo by WEAR


春も引き続き人気のゆるっとシルエット。今期も素敵なワイドパンツやロングスカートがたくさん出ていますよね。

でもワイドボトムスって男性ウケがあまりよくないイメージ…。

今回は、そんなワイドボトムスを使ったコーディネートに、ワンポイントで女性らしさをプラスするテクニックをご紹介します。

 
トップスをVネックに

Photo by ZOZOTOWN


ボトムスがワイドな分、トップスはVネックですっきりとしたデコルテを見せましょう。写真のようなテロっとした素材のパンツも、シャツを合わせることによってきちんと感もプラスされます。

パキっとした白をチョイスすることで、ぼやっと見えがちな小花柄のイメージも変わりますね。

 


Photo by ZOZOTOWN


ハードな変形デニムも、優しいカラーのVネックニットを合わせることでとても中和されます。ウェストは軽くインしてマークするのも忘れずに。

春に重ためなボトムスを着るときは、首回りや腕の露出度をあげてバランスをとりましょう。

 
センタープレスをチョイス

Photo by ZOZOTOWN


トップスの合わせ云々よりも、とにかく野暮ったく見えないワイドパンツが欲しいという方はセンタープレスを選ぶのがマスト。

トップスやアウターにどんなにゆるっとしたものを持ってきても、センタープレスが入っているだけで、その印象はきりっと引き締まります。

センタープレスパンツは歩き方も綺麗に見えるので、デートにも持ってこいです。

 


Photo by ZOZOTOWN


キャップやスニーカーなどのメンズライク小物でまとめても、カジュアルに転びすぎないから大丈夫。

センタープレスのワイドパンツはハイウェストなものが多いのも嬉しいポイント。トップスをインしてシルエットにメリハリをつけましょう。

 
ピンヒールで締める

Photo by WEAR


最後は足元コーデ。女性らしさの象徴ピンヒールは、どんなボトムスでもコーディネートに華やかさをプラスしてくれます。

春は写真のような綺麗色パンプスをポイントにするのも素敵。

 


Photo by WEAR


ブルゾンにキャラTといったカジュアルな上半身に、ゆるっとシルエットのギャザースカートを合わせた一枚。

試しに、こちらのコーデの足元がスニーカーだった場合を想像してみて。足元がヒールなだけでとても印象が変わるでしょう?

 

今回はワイドボトムスをコーデに取り入れるときに気をつけておきたいワンポイントをご紹介しました。

少し気をつけるだけで男性からの印象もガラっと変わるはず。

ワイドボトムスをデートコーデに取り入れたいときはぜひ参考にしてみてくださいね。

情報提供元:ANGIE
記事名:「【女っぽテク】ワイドボトムスをデートコーデに♪男性ウケするポイントとは?