株式会社ワイルドマンは、2020年3月10日(火)、株式会社セガゲームスよりライセンスを受けたVR新作『パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)』を、VRヘッドセット専用ソフトウェアとして発売することを発表しました。


『パンツァードラグーンVoyage Record』とは?


『パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)』は、セガサターン用ソフト「パンツァードラグーン」シリーズ三部作

パンツァードラグーン

パンツァードラグーンツヴァイ

AZEL -パンツァードラグーンRPG-

に登場した、さまざまなエピソードを追体験することができるVRドラマティックシューティングゲームです。

本作ではVRヘッドセットに最適化された一人称視点の新規グラフィックスと、VRコントローラをドラゴンの乗り手のハンドガンに見立てた新規の操作方法によりシリーズ三部作のEPISODE(ステージ)をVRで体験できる完全新作。

収録されるEPISODE内容、対応プラットフォームについては後日発表予定です。

最新情報は、公式Twitterアカウントで随時更新されています。

Panzer Dragoon Voyage Record公式Twitter:@PanzerDragoonVR

パンツァードラグーンVoyage Record概要

商品名   : パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)

発売日   : 2020年度 発売予定

価格    : 6900円(税別)

ジャンル : ドラマチックシューティング

プレイ人数 : 1人

発売・販売 : 株式会社ワイルドマン

CERO表記  : 審査予定

著作権表記 : Original GamecSEGA/cWildman

Panzer Dragoon is either registered trademark or trademark of SEGA Holding Co., Ltd. or its affiliates.



パンツァードラグーンとは?

パンツァードラグーンは、セガサターン用ソフトとして1995年にリリースされた3Dシューティングゲーム。

セガサターンの登場した年にリリースされ、これまでになかった3Dによる立体的に広がる世界を冒険する「ドラマティックシューティング」として、人気を博しました。

翌年の1996年には前作より前の時代を描いた『パンツァードラグーンツヴァイ』、1998年に1作目の後の時代を描いた『AZEL -パンツァードラグーンRPG-』の三部作で構成されています。

さらに続編を望むファンの声により、2002年にはXbox用ソフトとして『パンツァードラグーンオルタ』がリリースされています。

まとめ

「パンツァードラグーン」は、その世界観やドラゴンに乗って冒険するという展開が人気で、「ドラマティックシューティング」というジャンルを確立したゲームです。

これをVRで体験できたらファンならずとも、プレイしたくなりますね。

2020年度の発売予定ということで、長くて1年ほど待つことになりそうですが、期待して待ちたい作品ですね。

ソース:パンツァードラグーンVoyage Recordに関するプレスリリース[PR TIMES]








Copyright © 2020 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「VRであの名作を体験!新作VR「パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)」始動