コンテンツ制作会社のASATEC株式会社は2019年6月19日(水)、VRガンシミュレーター「Vshooter」を今月21日(金)に新宿と渋谷のVRカフェバーへ導入することを発表しました。


「Vshooter」とは

今回VRカフェバー「VREX(ヴィレックス)」渋谷宮益坂店と新宿店に導入が決まった「Vshooter」は、ASATEC社が開発したシューティングスポーツが体験できるアーケード向け筐体です。

プレイヤーはHMDを被り、トラッカー銃を構えて眼前に現れる的を撃ち抜いていくことで、ボウリングやダーツのようにシューティングの得点やスピードを競い合います。

このゲームでは、

正確に的を撃つ集中力

速く撃つ俊敏性

がポイントになっており、最大4人で敏捷性を競い合うことができます。

イメージ

2つのコンテンツが楽しめる

2019年6月現在、「Vshooter」では

ブルズアイ

ゼロワン

の2つのコンテンツが楽しめます。

ブルズアイ

射撃場でお馴染みの、的へ正確に当てる精密射撃競技。

1ラウンドに5つ的が用意されており、計5発の玉で撃ち抜いていきます。

的の中心に当てるほど高得点で、合計ポイントで勝敗を決めます。

ゼロワン

ダーツの”ゼロワン”を用いた競技で、1ラウンドごとに的が3つ配置され、玉は3発撃てます。

3つの的を撃ち、プレイヤーの持ち点を0にした方が勝ちとなります。

このコンテンツでは、誰が一番早くポイントを0にするかで勝敗が決められます。

公式サイトによると、今後は

スティールチャレンジ

GDラッシュ

カウントアップ

が追加される予定がされています。

Vshooter公式サイト

Twitterアカウント:@vshooter_net



VRカフェバー2店に導入

今回はVRカフェバー「VREX」渋谷宮益坂店と新宿店の2店舗に「Vshooter」が設置されることになっています。

VRカフェバー「VREX」渋谷宮益坂店

台数:2台

住所:東京都渋谷区渋谷1-12-1 カレイド渋谷宮益坂3F

予約・問い合わせ:03-5778-3223

料金:30分 1人500円

公式サイト

VRカフェバー「VREX(ヴィレックス)」新宿店

台数:1台

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル5F

予約・問い合わせ:03-6205-6170

料金:30分 1人500円

公式サイト

「VREX」とは

「VREX」は、飲食ができるのはもちろん、最先端技術のVR/ARゲームも楽しめるカフェバー。

現在は広島八丁堀、新宿、渋谷宮益坂の3店舗が展開されています。

まとめ

VRの聖地とも言うべき渋谷と新宿のVRカフェバー「VREX」に、VRガンシミュレーター「Vshooter」が今月21日より設置されることが発表されました。

このゲームではシューティングスポーツをVRで体験することができ、バーチャル空間ならではの3D空間をいかした精度が高い射撃体験が可能になっています。

VRの聖地に満を持して登場したこのVRガンシミュレーター。普通のゲームセンターに置いてあるシューティングゲームとは違って、HMDを付けてプレイするからこそ現実の射撃場と同じ臨場感が感じられるのでしょうね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









Copyright © 2019 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「VR射撃場が新宿と渋谷に登場!VRカフェバーに「Vshooter」導入!