VRヘッドセットは日々進化を続けており、先日はアイトラッキング機能を搭載した「HTC Vive Pro Eye」が発表されました。

Vive Pro Eyeはエンタープライズ分野向けのハイエンドVRデバイスで、現在欧州に加えて米国でも発売を開始しました。

日本での発売予定は未定です。


Vive Pro Eye、米国でも発売開始

Vive Pro Eyeは2019年1月に行われたCES 2019にてお披露目された、HTCによる最新のPCVRヘッドセットです。

従来のViveに比べて解像度が向上し、アイトラッキング機能を搭載していることが話題になり、同社のコンシューマー向け最上位機種「Vive Pro」を凌ぐハイスペックなVRヘッドセットです。

アイトラッキング機能を搭載したVive

Vive Pro Eyeの解像度は、現在発売中のVRヘッドセットの中でもトップクラスです。

現行のViveの解像度は両眼2,160 x 1,200であるのに対し、Vive Pro Eye(とVive Pro)は2,880 x 1,600と大幅に向上しています。

また、アイトラッキング機能を搭載しており、ユーザーの視線の動きを追跡します。

アイトラッキングによって可能になることは複数あり、例えばコントローラーを使わずに視線でソフトウェアを操作する、等が挙げられます。

次世代のVR技術を実用化

また、アイトラッキングによって実用化できる技術に「フォービエイテッド・レンダリング(Foveated Rendering)」が挙げられます。

これはユーザーの視線を追跡して、視線が当たる部分のみの映像を鮮明に表示して、焦点の当たっていない部分はぼかして表示するという、VRディスプレイの最新技術です。

これによって、人間が肉眼を通して得る立体感をVRで再現し易くなり、没入感が向上します。また、高解像度でレンダリングする領域を制限することで、PCやデバイスにかかる負荷を低減できるというメリットもあります。

エンタープライズ向けのデバイス

Viveはコンシューマー向けのVRヘッドセットとして知られていますが、Vive Pro Eyeはエンタープライズ、つまり建築や医療などのビジネス分野での使用を想定しています。

例えば、患者の治療やケアにVRを活用したり、トレーニングデザインなど、様々な分野でVR活用が進んでいます。Vive Pro Eyeはこうした領域での活用を想定しています。

産業用途向けのデバイスであるため、価格も1,599ドル(約17万円)と高額で、Vive Proが約14万円であることを考えても、かなりの上位機種です。

ですが、今後アイトラッキング機能が普及すれば、アイトラッキングに対応したアプリ開発が求められます。

HTCは現在、こうした最新のVR技術を活用したアプリを、複数の企業と協業して開発しているとのこと。近い将来、視線追跡がVR体験時に欠かせないものになる日は、そう遠くないかもしれません。

欧州に次ぎ米国でも発売開始

Vive Pro Eyeは2019年5月から欧州で発売を開始しており、新たに米国が販売対象国に加わりました。

日本での発売予定は現時点で不明ですが、国内では既にVive Proが入手可能であるため、Vive Pro Eyeが日本でも販売される可能性は高いと考えられます。



Vive Cosmosも年内発売なるか?

また、Vive Pro Eyeと同時に発表された「Vive Cosmos」についても注目が集まっています。

Vive Cosmosに関しては未だ不明な点が多いですが、Viveと比べてより快適さと操作性を追求しているのが特徴です。

同デバイスは、既存のViveシリーズのようなベースステーションを外部設置する必要がなく、デバイス内蔵のカメラでトラッキングを行います。

ただし、「Oculus Quest」のような完全一体型のVRデバイスではなく、使用時にはスマートフォン・PCへの接続が必要になるとのこと。

このため、Viveの一体型バージョンと言うよりは、Viveの簡易モデルとして位置付けたほうが良いのかもしれません。

Vive Cosmosの発売時期やスペックに関しても、HTCからの続報に注目です。

まとめ

Viveシリーズの最新モデルであるVive Pro Eyeが、米国でも発売を開始しました。

Vive Pro Eyeは、高解像度やアイトラッキング機能を搭載した最上位機種で、エンタープライズ分野向けのデバイスです。

産業用途のデバイスであるため価格も高額ですが、VRの導入によって効率化やコスト削減などの様々なメリットをもたらします。

VR技術の中でも特に重要になるアイトラッキング機能が実用化されることによって、それを用いたどんなアプリや関連技術が登場するかも注目ですね。

参考サイト:UploadVR

↓こちらの記事も読まれています↓

Vive Pro eye情報まとめ!アイトラッキング搭載のHTC最新VRゴーグルを徹底紹介!









Copyright © 2019 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「Vive Pro Eyeが欧州につぎ米国でも発売開始!