M300スマートグラスがPTC社のVuforia ARプラットフォームに対応

M300スマートグラス

エンタープライズとコンシューマー向けにスマートグラス、AR(拡張現実感)、VR(バーチャルリアリティ)技術のリーディングサプライヤーであるVuzix Corporation (ビュージックス コーポレーション、Nasdaq: VUZI、東京支店長:藤井 慶一郎)は、Vuzix M300スマートグラスがPTC社 (NASDAQ: PTC)のVuforia® ARプラットフォームに対応したことを発表した。

開発者はUnity 2017.3 Beta、もしくはVuforia Developer PortalからVuforia early access release for the Vuzix M300をダウンロードすることで、利用可能になるとのことだ。

Vuzix社のM300スマートグラスがVuforia ARプラットフォームに対応

Vuforiaは世界においてARアプリケーション開発で多く利用されているソフトウェアプラットフォーム。

Vuforia がVuzix M300スマートグラス に対応したことでユーザーはワークフローを改善し、エンタープライズ領域で新しい市場機会を創りあげることができるようになるということだ。

Vuzix M300スマートグラスは業界で実証済みのパーソナルディスプレイ及びウェアラブルコンピューティング機器でハンズフリーモバイルコンピューティングを提供するためにエンタープライズ領域で導入されている。

PTCはVuzixと緊密に協力をして、M300スマートグラス用にVuforiaエンジンを最適化したとのこと。

M300スマートグラスのIntel AtomプロセッサとAndroid OSを最大限に活用する上でPTCのデバイスレベルの専門的知識は必要不可欠であったが、Vuforia がVuzix M300スマートグラス に対応したことで40万人以上のVuforiaを利用する開発者がエンタープライズ領域でARソリューションを導入するための新しいハンズフリーオプションを提供するという。

開発者はUnity 2017.3 Beta、もしくはVuforia Developer PortalからVuforia early access release for the Vuzix M300をダウンロードすることで、利用することが可能。

M300スマートグラスは広範な物流チャネルで世界中の45カ国に出荷されており、55カ国への拡大する予定とのこと。

【Unity 2017.3 Beta】

https://unity3d.com/jp/unity/beta

【Vuforia Developer Portal】

https://developer.vuforia.com/downloads/beta

この最適化されたエンジンで開発されたデモアプリは12月1日開催予定の第八回ビュージックスディベロッパーカンファレンスにてお披露目予定。

http://www.vuzix.jp/vdc8.html

■日 時:2017年12月1日(金)

11:00-19:00 (10:45入場開始)

■参加費:入場無料

■主 催:Vuzix Corporation 東京支店

■会 場:Days 赤坂見附 4F 会議室

住所: 〒107-0052 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル

赤坂見附駅 A出口すぐ

なお、M300スマートグラスは好評発売中。

http://www.vuzix.jp/smartglasses/m300.html

Vuzix Corporationについて

VUZIXはコンシューマー、コマーシャルおよびエンターテインメント市場における、ビデオアイウェアとスマートグラス製品の大手サプライヤー。

同社の製品はポータブルで高品質な視覚体験をユーザーに提供するパーソナルディスプレイ機器や仮想現実や拡張現実用のソリューションを提供ウェアラブルコンピューティング機器がある。

防衛産業における次世代のディスプレイ・ソリューションの研究開発から始まったVUZIXは、ビデオアイウェアの分野で59件の特許と42件特許申請中であり、多くの知的財産を所持している。

同社は、コンシューマー・エレクトロニクス・ショーの「Innovation Award」を2005年から2017年までさまざまなワイヤレステクノロジ関連のアワードを受賞している。

1997年創立のVUZIXは、米国NASDAQ市場に上場する企業(Nasdaq: VUZI)であり、ロチェスター(ニューヨーク州)、オックスフォード(英国)および東京(日本)に拠点を置いている。

参照元:ニュースリリース

過去の「M300スマートグラス」に関する記事

空港地上業務にM300スマートグラスを納品、AR技術を利用してランプでの作業効率が向上

Vuzix Corporationは、シンガポールに本社を構え、空港地上業務や機内食ケータリング業務をアジア、中東の14カ国、47空港で行っているSATSにM300スマートグラスを納品したと報じた記事。

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。

Copyright © 2017 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「M300スマートグラスがPTC社のVuforia ARプラットフォームに対応