モバイル端末での自由視点VRコンテンツ配信事業開始

ハコスコ公式サイトより引用

VRサービスの株式会社ハコスコ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤井直敬、以下「ハコスコ社」)は、KDDI株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中 孝司、以下「KDDI社」)、株式会社KDDI総合研究所(本社:埼玉県ふじみ野市、代表取締役所長:中島康之、以下「KDDI総合研究所」)の技術協力のもと、世界初のモバイル端末での自由視点VR技術を活用したVRコンテンツ(自由視点VRコンテンツ)再生機能をリリースし、自由視点VRコンテンツ配信事業を開始することを発表した。

ハコスコがモバイル端末での自由視点VRコンテンツ配信事業開始

ハコスコ社は、KDDI総合研究所で開発された自由視点技術によって撮影した自由視点VRコンテンツの再生機能を、同社の提供する360°映像再生アプリ「ハコスコアプリ」に組み込み、自由視点VRコンテンツのアプリ内配信事業を9月初旬より開始する。

ハコスコアプリではこれまでも360°動画および静止画の再生・共有が可能であったが、この自由視点VRコンテンツ再生機能を追加実装することにより、VR映像ならではのよりインタラクティブな体験を楽しめるようになったということだ。

自由視点映像はこれまで処理負荷の高さからモバイル端末での再生は難しいと考えられてきた。

ハコスコ社はあらゆる視聴デバイスにおける自由視点コンテンツの普及をねらい、今回、KDDI総合研究所が確立したモバイル端末向けコンテンツ生成技術を採用したという。(注)

ハコスコ社は、この技術を元に、幅広いモバイル端末での自由視点VRコンテンツの再生を可能にする独自再生エンジンを開発、さらにそのコンテンツを配布するためのプラットフォームを整備し、自由視点VRコンテンツを楽しむための専用のユーザーインターフェイスを実装(特許取得済み)することで自然な視聴を可能にしている。

本事業の第一弾として、今話題の女性アイドルグループ「マジカル・パンチライン」の自由視点VRを 2017年9月初旬からハコスコミュージックで配信を開始するとのことである。

ハコスコ社はKDDI社と協力し、アーティストやスポーツ観戦を始めとする、自由視点VRコンテンツの制作・配信事業を進めていくとのことだ。

概要

アプリ名: ハコスコアプリ

対応OS: iOS 8.0以上、Android 5.0以上推奨(OpenGLES2.0、H.264/AACデコーダー対応機種)

提供者: 株式会社ハコスコ

機能名: スマホ自由視点VRコンテンツの再生機能

特許情報: 表示端末ならびに情報記録媒体(特許第5961892号)

詳細: https://hacosco.com/free-viewpoint/

【特徴】

・iOS, Android端末で自由視点VRコンテンツが楽しめる。(利用できる端末は制限あり)

・自由視点VRに最適化したインターフェイスで自然な視聴が可能。

・配信プラットフォームと連携し、コンテンツの追加や限定配信等が簡単にできる。

ハコスコ社では、今後も「事業者向けVR動画配信サービス」の拡充と市場開拓を進め、高度な体験共有プラットフォームを提供していく、としている。

(注) KDDI総合研究所による過去の自由視点映像に関するプレスリリース

・カラオケ店舗で気軽にVRが楽しめる! 「KDDI カラオケVR」提供開始

http://www.kddi-research.jp/newsrelease/2017/080801.html

・日本初、カラオケチェーンと連携したVRコンテンツ配信サービス の実証事業開始について

http://www.kddi-research.jp/newsrelease/2016/101201.html

KDDI株式会社について

KDDIは、ユーザーの期待を超える有益で多様な商品・サービスの提供を通じて、ユーザー自らが生活をデザインでき、ユーザーが生活の中で不便に感じていることから解放され、より自由になれる―そのような「ライフデザイン企業」を目指して変革を進めている。

「お客さま視点 (解放)」と「革新 (発見)」を基軸とした「お客さま体験価値」のさらなる向上と、ユーザーにとっての「あたらしい自由。」を追求していく、としている。

・本社所在地: 東京都千代田区

・代表取締役社長: 田中孝司

・創業: 1984年6月

・資本金: 141,852百万円

・事業内容: 電子通信事業

株式会社KDDI総合研究所について

KDDI総合研究所は、調査分析から研究開発、実用化までを一貫して進め、未来社会に必要となる次世代技術を創出。

新たな価値や体験をお客様に提供できるよう”豊かな未来への挑戦”を続けている。

・本社所在地: 埼玉県ふじみ野市

・代表取締役所長: 中島康之

・設立: 1998年4月

・資本金: 22.8億円

・URL: http://www.kddi-research.jp/

・事業内容: 情報および通信を中心とした調査分析、研究開発

株式会社ハコスコについて

株式会社ハコスコは誰でも手軽にVR機器を入手・体験できるよう、ダンボール製のVRゴーグル「ハコスコ」、専用アプリ、VRコンテンツからなる「VRサービス」を提供。

VRゴーグルの出荷台数60万、動画投稿数1万、登録ユーザー数5万人と国内最大級のVR配信プラットフォームだ。

2016年日本アドバタイザーズ協会 Webグランプリ WEB人賞、先進映像協会 グッドプラクティスアワード2016 奨励賞受賞、2014年グッドデザイン賞受賞。

・本社所在地: 東京都渋谷区千駄ヶ谷

・代表取締役: 藤井直敬

・設立: 2014年7月

・資本金: 182百万円(資本準備金含む)

・URL: http://www.hacosco.com/

・事業内容: VRサービスの開発・販売・運営

* 「ハコスコ」は株式会社ハコスコの登録商標。

* 本リリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標。

参照元:ニュースリリース

Copyright © 2017 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「ハコスコが世界初のモバイル端末での自由視点VRコンテンツ配信事業開始