「こことろ」アプリのAR機能による撮影例
 Ⓒ Musée d’Orsay / Ars Techne Corp

京都府立植物園と京都府位置情報活用協議会は、京都府位置情報活用協議会が開発、配信する位置情報活用イベントアプリ「こことろ」を使用したイベント企画の第一弾として、ARイベント『オルセー美術館アートウォーク in 京都府立植物園×大丸京都店』を開催することを発表した。

ARアプリ「こことろ」を活用したイベントについて

一般社団法人 公共事業研究開発が会員として加盟する、京都府位置情報活用協議会では、位置情報活用イベントアプリ「こことろ」の本格稼動を開始し、企画第1弾としてARibennto 「オルセー美術館アートウォークin 京都府立植物園×大丸京都店」を8月27日(日)まで開催している。

植物園の風景やオルセー美術館の名画と一緒に写真が撮れるフォトジェニックなARイベント

本イベントは、「こことろ」アプリをダウンロードし、植物園内15箇所と大丸京都店1箇所の「ここポイント」を巡り、アプリのAR*機能で、各所にかくされたオルセー美術館のアートを探しながら、アプリ上でスタンプラリーを行うものだ。

*AR(拡張現実):現実の風景にデジタルコンテンツを重ねて表示できるカメラ機能

「こことろ」アプリの スタンプラリー画面イメージ

「こことろ」アプリの スタンプラリー画面イメージ

15点の絵画は、絵画の題材やストーリー等から、それぞれの場所に調和するものが選ばれているということだ。

「こことろ」アプリのAR機能で植物園の風景と絵画を重ね、その調和を楽しんだり、描かれた時の画家の意図を考えたり、絵と同じポーズで写真を取ってFacebook等SNSに投稿したり、こどもから大人まで幅広く楽しめる企画となっている。

さらに、植物園内15箇所のスタンプラリーをすべてクリアすると、拡大すれば画家の筆使いまでが見える『オルセー美術館リマスターアート特典画像』が、16箇所すべてクリアすると『大丸ミュージアムのリマスターアート展覧会の無料鑑賞券*(2名分)』もしくは『植物園観覧温室の観覧券(2名分)』の特典がもらえる。

「こことろ」アプリの プレゼント獲得画面イメージ

「こことろ」アプリの プレゼント獲得画面イメージ

普段なかなか見られないオルセー美術館の絵画が、植物園では風景と共に楽しむアートとして、大丸京都店ではルーペで間近に見られる高精細アートとして、2つの異なる楽しみ方ができる、夏休みの特別企画となっている。

8月中旬までは、植物園の早朝開園も実施されている。
(8月19日まで。詳細は植物園ホームページを参照。http://www.pref.kyoto.jp/plant/

イベント概要

開催期間:平成29年7月29日(土曜)から8月27日(日曜)

開催場所:京都府立植物園、大丸京都店

内容:

・植物園内15箇所と大丸京都店1箇所のポイントを巡る、アプリによるスタンプラリー

・各ポイントでAR機能によりオルセー美術館の名画が表示され撮影・観賞を楽しめる

参加方法:アプリ「こことろ」をダウンロードしてアプリ上でスタンプラリーを行う。     (http://kocotoro.jp/

特典:
・「植物園内15箇所のポイントをすべてクリアすると」
オルセー美術館リマスターアート特典画像をプレゼント

・「16箇所のポイントすべてクリアすると」
大丸ミュージアムにおけるリマスターアート展覧会の無料鑑賞券(2名分)もしくは植物園観覧温室の観覧券(2名分)をプレゼント

参加費用: 無料 ※京都府立植物園の入園料が必要となる。

主催: 京都府立植物園、京都府位置情報活用協議会

協力: 株式会社アルステクネ

参照元:ニュースリリース

関連イベントに関する記事

株式会社ハローが大迫力アート体験サービス「VR ART」をリリース!

位置情報活用イベントアプリ「こことろ」について

京都府位置情報活用協議会が開発し、運用している位置情報活用イベントアプリ「こことろ」は、位置情報の観光活用、地域活性化等を目的として、以下のような使い方ができる。

(1)「こことろ」により実施できること

・登録している位置情報(ここポイント(※1))を使用した電子スタンプラリーの実施

・アプリ登録者に対して「ここポイント」による観光資源の情報発信

・ARによる画像表示・撮影機能を備えているため、コンテンツを組み合わせた話題性のあるイベント企画

(2)「こことろ」の活用用途について

・自治体などが実施する公的イベントのみならず、地域団体や一般企業も活用可能(※2)

・アプリ中のアイコン、マップ上の表示、アプリ動作に関するアニメーションなどは、イベントのテーマに合わせたカスタマイズにも対応可能(※3)

(3)「こことろ」ダウンロードについて

・Android版、iOS版の2種類があり、使用しているスマートフォンの機種に応じてダウンロード&インストールをすることが可能

▼ダウンロードはこちらから
 http://kocotoro.jp

※1:ここポイントの登録は、市町村等が登録した「京都府観光情報応援大使」(こことろアンバサダー)により登録アプリを使って随時行われている。

※2:公共イベント以外での使用は有料。

※3:カスタマイズには別途費用が発生する。

Copyright © 2017 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「ARイベント「オルセー美術館アートウォークin京都府立植物園×大丸京都店」開催中