Merge Cubeに重なるARオブジェクト

Merge CubeがARで太陽にもなる

Merge VRが今年の初めにCES 2017で展示したAR技術を使ったおもちゃ、Merge Cube(Holo Cubeとも呼ばれていた)がついに今週発売される。

年初の情報では今夏発売予定で20ドルとされていたが、ウォルマートのオンラインストアによれば価格は15ドル(1,600円)になっている。

Merge Cubeの発売

Merge Cubeとパッケージ

Merge Cubeとパッケージ

ウォルマートで発売

Merge Cubeは、まずウォルマートで発売される。5,000を超えるウォルマート店舗と、オンラインストアでの購入が可能だ。

ただ、特にウォルマート限定で販売するという契約を結んでいるわけでもないらしい。

Venture Beatによれば、すぐに他の小売店でも販売が開始されるという。

初めての玩具

AR技術を使って遊べる玩具は他にもあるが、Merge Cubeはこれまでにないタイプの玩具だとMerge VRの創業者Franklin Lyonsは語った。

この製品が他と違うのは、直感的で自然な方法によってホログラフィックな3Dオブジェクトに触れられる点だ。

画面内のVRオブジェクトをハンドトラッキングコントローラーで操作するのとは、また違う感覚となる。

ポータルサイト

Merge VRは合わせて、自社デバイスを使用するユーザのポータルサイトとなるMerge Miniverseをオープンした。

このサイトでは、VR/ARゴーグルMerge GogglesやMerge Cubeで利用できるVR/ARアプリケーションが紹介されている。

アプリの購入・ダウンロードはAppleのApp StoreやGoogleのPlay Storeを経由して行うことになる。

それらのサイトで直接アプリを探すこともできるが、Merge Miniverseを使えばMergeのデバイスに対応するアプリを探しやすい。

さらに、動きの激しさと推奨年齢も示されているのでアプリを選ぶときの参考になるだろう。

無料のアプリも紹介されており、スタートガイドなどもここにあるのでMergeのデバイスを購入したらまずアクセスするサイトになりそうだ。

Merge VRのデバイス

Merge Cubeとタブレット端末を使う様子

Merge Cubeとタブレット端末を使う様子

Merge VRは、昨年の12月から日本でもVRゴーグルMerge VR Gogglesを販売している。

Merge VR Goggles

Merge VR Gogglesは、VRゴーグルとしてもARゴーグルとしても使える優れものだ。

多くのスマートフォンを使ったVRゴーグルではカメラ部分を覆ってしまうのでVR専用となるが、Gogglesはカメラ部分が開いた形状になっているのでARゴーグルとしても使用できる。

60ドル(6,600円)と比較的リーズナブルなゴーグルなので、Merge Cubeと合わせて使うのもオススメだ。

特長

スマートフォンをはめて使うVRゴーグルには、数百円で販売されているものもある。

そうした製品と比べると6,000円は高いと感じるかもしれないが、Merge VR Gogglesには価格の安さを追求したゴーグルにはない長所がある。

一つはゴーグルに備え付けのボタンがあることだ。

VRゲームではなくVR映像を視聴するためのゴーグルでは視聴中にスクリーンの操作ができないというものもあるが、再生/一時停止といった操作のために毎回ゴーグルを外すのは面倒だ。

Merge VR GogglesはVRゲームもできる製品なので、本体にある二つのボタンでBluetooth接続したスマートフォンを操作できる。

もう一つは、本体が耐久性に優れていることだ。

スマートフォンをゴーグルごと落としても保護してくれるほど柔らかく、耐久性のある素材で作られたゴーグルはメンテナンスも簡単だ。

値段の安さも含め、学校での使用にも適しているという。

Merge Cube

Merge CubeはMerge VRにとって二つ目の製品となる。

Merge VR Gogglesや他のARゴーグルと組み合わせて使うか、キューブスタンド(パッケージがそのままスタンドになる)に置いたキューブの前に端末をかざして使うことが前提の製品だ。

パッケージはキューブをしまっておくときのケースの役割も果たすので、処分しない方が良いだろう。

本体価格15ドルと安価で、iOSやAndroid(アプリにより異なる)を搭載したスマートフォン・タブレット端末と互換性がある。

ARでレースゲームができるドローンARカメラで遊べるバットモービルのラジコンなど比較的高価なものが多いAR玩具の中ではひときわ安く、直接ARオブジェクトに触れるような操作感が独特だ。

 

Merge Miniverseを見てもまだMerge Cubeに対応するアプリが少ないが、今後数が増えてくるだろう。

特に子供たちにとって、キューブ内のバーチャルペットを育てたり、バーチャルなルービックキューブで遊んだりするのは楽しい経験になりそうだ。

 

参照元サイト名:Venture Beat
URL:https://venturebeat.com/2017/08/01/merge-cube-augmented-reality-toy-debuts-at-walmart/

参照元サイト名:Merge Miniverse
URL:http://www.miniverse.io/home

Copyright © 2017 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「Merge VRのAR玩具Merge Cubeが全米のウォルマート限定で発売