3dRudder CAD エディション

3dRudder SA(本社:フランス、パリ Valerio Bonora社長)は、株式会社アスクの協力の元、6月21日から23日に開催される第25回 3D&バーチャル リアリティ展(IVR)にてCADソフトRhino 3D対応3dRudder、「3dRudder CADエディション」を出品・展示致することを発表した。

3dRudderを使用し、足で3D環境を自由に移動できるテクノロジーをブース47-3(東1ホール、株式会社アスクブース)内にて展示するということだ。

足で3D CAD環境内を自由に移動、より作業効率を向上させる直観的なテクノロジー

3dRudder CADエディションは、3dRudder、足で操作するモーションコントローラが提供する最新の機能追加版となっている。

移動における最も直観的な方法である「足」でデザイン周辺の位置を自由に移動し、手を自由に使える様になる事でより設計の自由度を向上させるということだ。

3dRudder SA社は動画を公開しており、Rhino 3Dと3DRudderを使用し、どの様に、3Dデザインの中で4軸移動が可能になるのかを見ることができるようになっている。

3Dモデリングの新しいやり方

3dRudderを使った3D環境での移動方法

3dRudder CADエディションについて

3dRudder CADエディションは、CADを使用する全てのデザイナーにとって画期的なものになっているということだ。

・3dRudderで、オービッド、ドリー、パン、ヴァーティカル・パン、オービッド・カメラを足で動かすことができる。

・手はデザインに集中:ビューモードを足で制御することで、手は安心して作業に集中出来る様になる。

・作業効率の向上:3dRudderは割り込みコマンドを使用しているので邪魔されることなく、より効率的に作業することができる。

・Windows 7、8および10(64ビット)に対応

・お好きなマウスまたはグラフィックペンと組み合わせることができる

・エルゴノミック・デザイン&直感的な操作:簡単な動きで操作できるので、1分以内に操作方法を習得できる

· CAD版の場合は279ドル、プラグインのみの場合(3DRudderを既にご購入頂いている場合)は100ドル。
 https://www.3drudder.com/ja/professionals/cad/

3dRudder CADエディション:

3dRudder CAD エディションは、すぐに使用できるセットとなっているということだ。

<セット内容>
– 3dRudder本体
– Rhino 3D用CADプラグイン+ 1年間の無償アップデート

3dRudderは近日中に他の主要なCADソフトウェア用のプラグインをリリースする予定となっている。

これらの新機能は、プラグインのアップデートに含まれ、1年間無料で提供されるということだ。

5分以内に使用可能:

3dRudder CAD エディション(または3dRudderをすでに所有している場合、プラグインのみ)を注文後、3dRudder本体をPCに接続し、プラグインを当社ウェブサイトからダウンロード・インストール、ライセンスを有効化、Rhino 3Dを起動、プラグインをインストールすることで作業を開始することが出来るようになっている。

IVRについて

第25回 3D&バーチャル リアリティ展(IVR)

2017年6月21日(水)~23日(金)

会場: 東京ビッグサイト 株式会社アスク番号:47-3 (東1ホール)にて展示

http://www.ivr.jp/

3dRudderについて

3dRudderはフランスのマルセイユに2014年に設立、マルセイユとニューヨークにオフィスを構えている。

フラッグシップ製品、3dRudderは、360度のVR環境で移動する際の最も自然な方法を提供する、フット・モーション・コントローラーだ。

3dRudderは、3Dデジタル環境でより多くの操作を行いたいゲーマー、デザイナー、アーキテクト、およびプロフェッショナルにとって、手を自由にし、仮想現実(VR)に没入することを可能としている。

株式会社アスクについて:
株式会社アスクは、目的に応じたソリューションとサービスを提供する総合商社。

主に米国、ヨーロッパ、台湾、韓国などの最先端かつユニークな製品を紹介・提供し、多数の海外メーカーの代理店をしている。

参照元:ニュースリリース

過去の「3dRudder」に関する記事

「Robo Recall」に3dRudder対応Mod登場!移動がよりスムーズに

足による体重移動でVR空間を移動するデバイス「3dRudder」を活用した「Robo Recall」のModが公開された。同Modは、より没入感を妨げないVR空間内の移動を実現しているという記事。

椅子に座ってルームススケール!?”3dRudder”がルームスケールVRに対応!!

3dRudder社は、足で操作するVR用フットモーションコントローラー「3dRudder」に「VR解放モード」を追加したと発表したという記事。

Copyright © 2017 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「足で3D CAD環境内を自由に移動できる3dRudder CAD エディション」、6月21日からの第25回 3D&バーチャル リアリティ展に出展