ビジネスメールでパスワードで保護されたZIPファイルを受け取った経験があるはず。セキュリティ効果があるかは別として、解凍しようとするたびにパスワードが書かれた過去メールを掘り起こしている人も少なくないでしょう。ZIPファイルのパスワードは圧縮・解凍ソフトの定番「Lhaplus(ラプラス)」で解析できます。

ZIPファイルのパスワード解析機能

パスワードを忘れてしまってZIPファイルが解凍できない時は、古いメールをひっくり返してパスワードを探すのは時間の無駄。ZIPファイルのパスワードを解析するツールを使えば簡単です。

ファイルの圧縮・解凍ソフトとして定番となっているフリーソフトの1つが「Lhaplus」です。このソフトには、もともとパスワード付きのZIPファイルを作成する機能があります。

そして、Lhaplusには実はZIPファイルのパスワードを解析する機能があるのです。簡単なパスワードなら数秒~数分で判明させられます。

パスワード解析するZIPファイル指定

忘れてしまったZIPファイルのパスワードを解析する方法はLhaplusを起動して、タブの中から「ZIPパスワード探索」をクリック。解析したいZIPファイルを指定し、パスワードに使われていると思われる文字の組み合わせを選びます。

「開始」をクリックすると解析スタート。解析に成功すると「パスワード」にパスワードが表示される仕組みです。解析にかかる時間は、5ケタのパスワードで1分ほどでした。

なお、Lhaplusでパスワード付きのZIPファイルを作成する機能を使う場合は、「圧縮設定2」タブで設定可能です。

【関連リンク】
白バイ隊員がそっと教えるスピード違反の交渉術
覆面パトカーの見分け方は追い抜くクルマの車内
駐禁をとられても警察に出頭する必要はない
赤外線フィルターを使った透視撮影にトライした
交通違反キップをサイン拒否したらどうなる?

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「ZIPパスワードを「Lhaplus(ラプラス)」で解析