ドアを閉めればすぐに密室となるクルマの車内は、あらゆる目的で活用されています。自分が運転していない時に、車内で何が行われているか心配という人は少なくないでしょう。そんな時は、USBカーチャージャーに偽装した車内監視カメラを利用するのが手。電源も含めてセッティングが簡単なのが魅力です。

シガーソケットに挿せば監視カメラ

品質の高さと堅牢性で、その道のプロにもファンが多いのがサンメカトロニクス製の調査用機材です。プロ仕様の本格派アイテムが揃っています。

サンメカトロニクスの「CAR-5」は、シガーソケット接続のカーチャージャー型カメラ。電源の配線などを心配せずに、ただシガーソケットに挿すだけで簡単にセット可能です。エンジンのオン/オフで、録画・停止します。

本体前面にはUSB5V端子を搭載。レンズが中央に配置され、撮影中は左のランプが赤く点灯する仕組みです。セットが簡単といっても、シガーソケットの位置により画角の微調整は必須でしょう。

カーチャージャーになる監視カメラ

本体を回すと、microUSB端子とmicroSDスロットが出現する仕組み。監視カメラとして機能するだけでなく、USBカーチャージャーとしても実際に使用可能。スマホの充電などができるので便利です。

社用車にセットして、仕事中のサボリをバッチリ撮影することも可能。車内でのパワハラの証拠撮りにも活用できるでしょう。ファミリーカーにセットして、自分がいない時の車内を撮影するということもできます。

動画解像度は最大1920×1080ドット、保存ファイル形式はAVC、記録メディアはmicroSDカード(最大64GB)です。サイズ/重さは41φ×95Dmm/54gで、電源は内蔵バッテリー3.7V/130mAhリチウムポリマー充電池。実勢価格は37,800円です。

【関連リンク】
高速料金が割引になる年会費無料のサービスとは
プリウスの隠しコマンドで整備モードに切り替え
プリウスの隠しコマンドで表示される裏メニュー
高速料金の支払いは後日でも大丈夫だった!?
タイヤの側面を見れば製造年月日などが一目瞭然

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「USBカーチャージャーに偽装した車内監視カメラ