自販機でドリンクを購入するとスマホアプリにスタンプが貯まって、ドリンクが無料でもらえるのが、コカ・コーラの「Coke ON」キャンペーンです。自販機にスマホをかざすと自動的にスタンプが貯まる仕組みになっています。じつは、他人のドリンク購入に便乗してタダで1本ゲットできるのです。

スタンプアプリはBluetoothで接続

現在、コカ・コーラの一部自動販売機では、アプリでスタンプを貯めるとドリンクを無料でもらえる「Coke ON」キャンペーンを実施中です。「Coke ON」に対応したスマホ自販機とアプリを接続して、ドリンクを購入するとスタンプが貯まります。

15スタンプ集めるとドリンクチケットを1枚ゲット。ドリンクチケットは好きなドリンクと無料で交換できます。スマホ自販機の前でアプリ上でドリンクを選んでスワイプするとドリンクが出てくる仕組みです。

具体的には、専用の無料スタンプアプリ「Coke ON」を導入したスマホを対応する自販機に近づけるとBluetoothで接続。ドリンクを1本買うごとに、アプリにスタンプが1つずつ貯まっていきます。

他人のスタンプをアプリで獲得する

スタンプを2つもらえるボーナスや、『少年ジャンプ』の電子書籍をタダで読めるサービスなど、お得なキャンペーンも充実しています。自販機で得するためにも「Coke ON」を導入しない手はないでしょう。

実際にアプリにスタンプを貯める手順は「Coke ON」アプリを起動して、Bluetoothと位置設定をオンの状態で自販機にかざします。「販売中」の文字から接続確認番号に変わり、バーが青く光ればOKです。

この「Coke ON」ですが、スタンプを貯めるやり取りは無線で行うため、他人のスタンプを場合によってはいただくこともできてしまうようです。実際、2m程度離れて待機していたところ、アプリで他人のスタンプを獲得できました。

【関連リンク】
「ケルベロス」アプリでスマホを遠隔操作!
監視アプリ「Android Lost」でスマホ遠隔操作
追跡アプリ「ケルベロス」をチェックする方法
Cerberusはスマホを遠隔操作できる最強アプリ
無音カメラアプリを無料で探すなら「忍アプリ」

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「自販機のスタンプアプリで他人の購入に便乗する