手軽に安くクルマを借りられると最近話題のカーシェアリングサービス。料金やサービスもさまざまですが、大手3社といわれるのが「タイムズ」「カレコ」「オリックス」です。そんなカーシェアリングサービスを使うための、押さえておきたい基礎知識をいま一度、確認しておきましょう。

カーシェアリング予約はアプリが楽

カーシェアリングのクルマはネットから予約可能です。基本的にはアプリを使うのが楽。大手3社とも専用アプリが用意されています。借りたい時間を指定すると、周辺のカーステーション情報とクルマの空き状況が表示される仕組みです。

現在地から利用可能なステーションと車種が表示されるので、その場で予約可能なものを選択して決定するだけ。あとは時間になったらカーステーションへ行き、クルマに乗り込めばOKです。

カーシェアリングはガソリン代が不要。レンタカーと異なり、カーシェアでは料金の中にガソリン代も含まれています。給油が必要な場合は、車内にある「給油カード」をスタンドで出すと、無料で給油が可能です。

カーシェリング料金は最短130円

「残量1/3以下になったら給油」のように各社で規定が定められており、利用した会員がその都度給油するのが基本。給油して返却すると次回15分無料など、特典が用意されているケースがほとんどです。

カーシェアリングは短時間の利用がお得。15分あたりのレンタル料が200円前後と、非常にリーズナブルなのがメリットです。最短時間の利用であれば130円(カレコ)で借りられます。家電など重い荷物を運びたい時などに便利でしょう。

ただし、長時間の利用の場合、これに加えて距離料金が別途かかる仕組みになっています。長時間・長距離の利用だとそこまで割安感はないので、カーシェアリングは短時間・短距離の利用に向いているサービスといえるでしょう。(文/ちゃばん)

【関連リンク】
チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
透視撮影が赤外線フィルターで可能になる理由

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「カーシェアリングは最短なら130円で借りられる