2018年4月20日、BOOK LAB TOKYOで早朝に開催されている会員制朝活コミュニティ「朝渋」の人気企画「著者と語る朝渋」にて、『どこでも誰とでも働ける--12の会社で学んだ“これから"の仕事と転職のルール』を上梓した尾原和啓氏が招かれました。今回のパートでは、サロン嫌いな尾原さんがオンラインサロンをやっている理由を語る中で出た、「打算型ギブ」という考え方についてを中心にお送りします。

全文を読む