2018年3月29日、スマホアプリの分析プラットフォーム「F.O.X」が主催する、スタートアップで働くエンジニア向けコミュニティイベント「F.O.X Meetup」の第2回が開催されました。スタートアップのエンジニアが求めるナレッジをキャッチアップ・共有し、F.O.Xの持つノウハウを公開することで業界をさらに盛り上げることを目的としている本イベント。今回は、F.O.Xのエンジニア2名が登壇し、トークセッションを行いました。はじめに登場した遠藤圭一氏は「スタートアップの分析用ログ設計について」というテーマでプレゼンテーションを展開。サービスの状態を正しく認知し、成長させるためのKPI設定と分析用ログの設計手法について知見を披露しました。

全文を読む