みんなに意外と知られていない!?メールの小技

今回は、意外と知られていないメールの小技をご紹介します。

iPhoneのメールでも、PCのメールと同様に文章に強弱をつけることが出来ることをご存知でしょうか?

文字を太字にしたり、斜体にしたり、下線を引くことが可能なんですよ。
今回は簡単な方法をご紹介します。

メールの文章に強弱を付ける方法

まずは、通常のメールの文章を作成します。
次に「コピー&ペースト」と同じように、強調したい部分をタップして「選択」します。

すると、右端に「BIU」というものが表示されます。これを使用するので、タップしてください。

「ボールド」…選択範囲を太字
「イタリック」…選択範囲を斜体
「アンダーライン」…選択範囲に下線部

それぞれ追加します。

標準アプリ「メモ」でも使える小技!

実は、この機能は標準アプリの「メモ」でも利用することができます。

メールを送信する前にメモで作成してそのまま貼り付けることができるので便利ですね♪

情報提供元:hint
記事名:「メールの文章を太字や斜体にして強弱をつける方法♪