Apple Music、使ってますか?

7月1日、「Apple Music」が公開されてはや一週間。

今回は、すでに使ってるよー!という方に是非ともお伝えしておきたい内容となります。

まだ使ってない、というかなにそれという方は、まずはこちら→「定額制音楽配信サービス「Apple Music」スタート!!」をご覧ください。

はてさて「Apple Music」、使い心地はいかがですか。個人的には、曲数が多くてなかなか重宝しております。

3ヶ月無料で試せるということで、とりあえず使ってみるかー!と登録された方も多いのでは?そんなあなたに届いてほしい。トライアル期間を過ぎた後のこと……。

 

「忘れてた!」にならないために

Apple Music登録後に受信したメールを見てみます。

これ、結構大事なことが書いてあるんですよね……。

このメールは、以下の 3ヶ月無料トライアル購読のご注文を確認するものです。無料トライアル期間中は請求が発生しませんが、終了時に次の購読期間分(1ヶ月)が自動更新され ¥980 の請求が発生します。

ん、自動更新……?

現在の購読期間終了の24時間前までに設定をオフにしない限り、購読期間は自動更新されます

たしかに登録の際に、クレジットカードの番号を入力しました。たとえ今後利用するか迷っていても、はたまたやっぱり利用しなくても、設定をオフにしなければ問答無用で\980/月、引き落とされてしまうんですね!

忘れる前に設定しましょう

わたしは非常に忘れっぽいので、今後Apple Musicを利用しないとなった際でも解除をすっかり忘れて料金を引き落とされ続ける予感しかしませんでした。

というわけで、今のうちに自動設定オフにしておきたいと思います!

まずはApple Musicを開く!

左上のマークをタップ!

から、「Apple IDを表示」をタップします。

そしてこちら、「購読」項目の「管理」。

するとこの画面になります。

 

いました!自動更新ボタン!!!!!

ポチっとオフにします。これで安心。

実はメールからもできちゃう

先ほどの手順、登録後に配信されるメールからもたどり着くことができます。

購読の管理」をタップするとApple Musicが起動するので、そこからワンタップで自動更新オフにできます。早いです。

登録してすぐであればこっちのほうが手軽かもしれませんね。

これでばっちり!

いかがでしたか?

たった1分で自動設定はオフにできてしまうのです!3ヶ月使用してみて、これからも使いたいなと思えば同じ手順でまた継続することも可能ですし、よっぽど覚えておける自信のある方や絶対今後も使うと心に決めている方以外は自動設定をオフにしておくのがよいですよ。

わたしはこの夏、Apple Musicと昼夜を共にしてから決めたいと思います!

みなさんも忘れてしまう前に是非とも設定してみてくださいね。

情報提供元:hint
記事名:「Apple Musicの自動課金にご注意を!