最近iPhoneの動作が重い。

最近iPhoneの調子が悪く、思う様にサクサク動かない、とお悩みの方。
今日は、iPhoneをサクサク使用するための解決策をご紹介します。

iPhoneをサクサク軽くする方法

その1 バックグラウンドアプリを停止する

まず第1に、「バックグラウンドのアプリを消す」ことが挙げられます。
ここに溜まっているアプリが多いと、それだけiPhoneに負担をかけていることになります。

ホームボタンを2回素早く押し、不要なアプリを上へスライドさせます。

  • 超快感!起動しているアプリを高速で終了させる方法★

では、起動しているアプリを一瞬で消す方法をご紹介しているので合わせてご覧ください。

その2 アプリに頼る

iPhoneを整理して軽くする「メモリ解放」という動作があります。
これは自分で行うのは難しいので、アプリに頼りましょう。

オススメのアプリはコチラです。

アプリ名 :サクサクあいぽん -サクぽん for iPhone-
価格   :無料
カテゴリ :エンターテインメント

appstore

◆イメージ

その3 容量の大きいアプリを削除する

「上記2つ試したのにあまり改善されない!」という方は、iPhoneの容量が大きいのとに問題があるかもしれません。
使用頻度が高くないのに容量を使用しているアプリがあることは非常にもったいないです。

「設定」→「一般」→「使用状況」から、まずはiPhoneの使用済み容量と残りの容量を確認します。

「ストレージ管理」を押して各アプリがどれだけの容量を使用しているか確認します。

容量が大きく、使用頻度の低い」アプリは消してしまいましょう。

その4 再起動する

それでもダメな場合は、再起動をしましょう。

オススメは1日1回、定期的に再起動させるのが良いそうです。
iPhoneはパソコンと同じような精密機器。
定期的に電源を落とし、再起動することによって1回1回クリアな状態でiPhoneを使用することができるそうです!

iPhoneを労ろう

スマートフォンを再起動して使用する方は少ないのではないでしょうか?
(私もその1人ですが…)

人間と同じように、iPhoneにも休みが必要なのかもしれませんね。
たまにはiPhoneにもおやすみを与えて、より快適なiPhoneライフをお過ごしください!

情報提供元:hint
記事名:「iPhoneの動作を軽くしてサクサク使う4つの方法