Twitter公式アカウントが新機能発表!

日本語版Twitter公式アカウントは4月7日午前、「他の方のツイートにコメントを付けてツイートできる」ことを発表しました。

これってつまり、どういうことなのでしょうか?

字数を使わず元ツイートを埋め込み!

これまでだと、あるツイートを紹介したい時、元のツイートと自分のコメントを全て140文字内に収めなければなりませんでした。

しかし今回の機能により、元のツイートを埋め込んでコメントすることが可能に!

やり方は、気になるツイートを開いて「引用リツイート」をタッチ。

すると下の画面のように、元のツイートが埋め込まれた状態になります!

元のツイートを埋め込んだ上で、116文字のコメントが可能になったわけです。

これで、迷惑かけずに済む……?

一部の友達に知らせたいだけの引用ツイートも、フォロワー全員のタイムラインに流れていた従来のTwitter。

しかしこの機能によって、フォロワーは自分のコメントと元のツイートのリンクだけがタイムラインに流れることとなります。

つまり、タイムライン上に流れる興味のないツイートを、最小限に食い止めてくれるのです!

引用リツイートをする際に頭を悩ませていた文字数も大幅に増え、まさにみんながハッピーになる改良ですね☆

情報提供元:hint
記事名:「もう迷惑かけない!Twitterの引用リツイート機能が便利に