アニメ『イケメン戦国 時はかけるが恋ははじまらない』をレビューしていく連載企画。浜辺で織田軍と上杉軍が競い合う中、謎のお祭り男が登場しました。

▲目隠しして10回グルグル回る武将たち。「いーち、にーい」と数える家康&三成ペアが天使すぎる。

二戦目はスイカ切り対決! 敵味方関係なく刀を振るう謙信、真逆の方向へ進んでいく秀吉……かなり危険でカオスな空間でした。謙信様、人じゃなくてスイカを斬ってください。

そして謙信の矛先は政宗に。信長様が「横薙ぎ、逆袈裟!」と叫んで、政宗の回避をサポートしていたのが本当にかっこよかったです……! その攻防で横にあったスイカが斬れてしまい、勝者は謙信。「スイカか……チッ」と、勝ったのに舌打ちしている謙信がシリアルキラーすぎました。

これで織田軍1勝、上杉軍1勝と同点です。

▲決戦はひと休みして、なぜか一気飲み大会に。ついに毛利元就が織田軍、上杉軍と接触!

そこへいきなり現れた、自称「さすらいのお祭り男」。「イッキ! イッキ!」とコールするお祭り男に、佐助が「この時代にもパリピっていたんだ……」と呟いていたのがツボでした。

そして佐助のもとへやってくる信長様。ビーチフラッグス対決やスイカ割り(切り)……いろんな遊びを提案して楽しませてくれたことを褒めに来たようです。本当は上杉軍の忍なのに……今でも家臣のような扱いをしてくれる信長様に痺れます。

▲スイカ食べたりお茶飲んだり、かなりのんびり過ごす武将たち。

ですが信長様の「本当はどこから来たのだ?」という問いかけに、佐助は思わず口ごもります。この時代のどの国にもない知識だったゆえ、佐助が異国の者ではないと気づいていたみたいです。これは、どう答えたらいいのか迷いますね……。

佐助が困っていると、お祭り男が「三本勝負ね~、だったら最後は海の宝探しはどうだ?」と提案。お祭り男が海へ袋を投げると、ノリの良い武将たちは「ウオオオオ~!」と走り出しました。さっきまでのシリアスムードはどこにいった。

武将たちが去ったあとに現れる顕如。どうやら泳いで彼らが疲れ切った隙に、暗殺を企てているようです。お祭り男とグルだったのね。

来週は最終決戦。今回は佐助の正体が信長様に感づかれ、ハラハラしながら見てしまいました。お祭り男こと、毛利元就の企みも気になりますね……。

次回予告

第九話 イケメン危機一髪!

一勝一敗で迎えた三戦目は海中宝探し。しかし突如、お祭り男が両軍に襲い掛かる! お祭り男の正体は海賊衆を従える武将、毛利元就だったのだ!

▲海賊船に乗って織田軍・上杉軍を襲う毛利元就。武将たちは無事生き残れるのか⁉

織田信長はドS × 唯我独尊。実はこんぺいとうが好物というかわいい一面も

原作ゲームと設定があまり変わらず描かれている織田信長。ゲーム序盤ではかなり強引で怖い印象ですが家臣に厳しくも優しく、しかも好物がこんぺいとうかわいい一面も持っているんです!

本能寺の変でヒロインに命を救われた信長は、「幸運のお守り」としてヒロインを自分のそばに置くようになります。

ですがそばに置くだけでは飽き足らず、身も心も自分の物にしようと迫るのですが……迫り方がかなり強引。自分の得意とする囲碁で勝負して、負けたら身体の一部ずつ自分のものにすると言いだします。

抵抗していても、だんだんその強引さに惹かれていくヒロイン。じわじわ屈服させられていく恋愛が楽しめます。

キャンペーンの紹介

下記2局でのアニメ放送終了後、1時間以内にアプリにログインするとアイテムがもらえるキャンペーン実施中。

TOKYO MX:7月12日より毎週水曜日22時10分~放送
サンテレビ:7月15日より毎週土曜日22時25分~放送

※プレゼント時刻は公式HPの放送時間に付随します。

『イケメン戦国』アニメレビューバックナンバー

アニメ『イケメン戦国』第七話レビュー。織田軍VS上杉軍、ビーチで平和的な決戦

アニメ『イケメン戦国』第六話レビュー。幸村は、佐助を信じて縛られる

価格 Appstore: 無料

情報提供元:Appliv
記事名:「アニメ『イケメン戦国』第八話レビュー。楽しい決戦のさなか、顕如と元就の魔の手が迫る!