運の良い親子に、幸多からんことを。 隠れ家に、子猫を運ばんとする黒白猫のお母さん。ところが門扉の隙間が狭く、難儀しているところを捉えた映像であります。さてその結末は。
生後間もない子猫を咥えながら、扉をくぐろうとしますが、咥えたままでは通らない微妙なサイズの隙間。うんとこせ、どっこいせ、それでも子猫は通りません。そこで、お母さんは方針転換、まず自らが門扉の内側に入り、子猫を引っ張り込む作戦に出ますが、まだ目が開かない子猫は明後日の方向へ。しかし、そこで猫の手ならぬ人の手が登場。見かねた撮影者が子猫ひょいと取り上げて、お母さんのいる門扉の隙間へやさしくプッシュ。母猫以上に、見ている我々が胸をなで下ろす結末と相成りました。 [Cat pushes kitten home/YouTube]



【関連記事】
撫でられ上手な甘えん坊猫、ほどよい加減の督促が効く
ピアノを愛した黒白猫、その演奏に笑いの神が降臨
仲良しインコに愛される猫、お休み中は手出しご無用

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「猫の母さん子猫を運ぶ、人の手を借り無事に成功