学生ロボコン2017の、猫版といってもいい類似性を感じさせます。 7月の営業日も残すところわずか、6回目のプレミアムフライデーを迎え、そろそろ年末の準備に差し掛かろうかといったところでしょうか。年末といえばホームパーティでありまして、一家団らんの場、または親戚縁者で集まったりするときに、手慰みが必要となる時期であります。約5か月後の需要を先取りする形で、満を持して猫アイテムのご紹介と参りましょう。その名も「飛ぶニャン!ネコとばし」。電源不要のアナログゲームであります。 猫フィギュアのサイズは大中小の3種類。これを専用投猫器を使って、猫タワー型オブジェに飛ばし、その引っかかった所と猫のサイズで得点が決まるという、今年のロボコンをご覧いただいた方には分かりやすい「飛ばして乗せたら点数ゲット」方式であります。32体の猫フィギュアを投げ競い、点数を稼いだものが勝利するというわけです。 点数を競うほか、いくつかのルールがありますので、異なるルールで代わる代わる遊ぶもよし、ホンモノの猫を交えて、猫のガードを突破して猫フィギュアを飛ばすとか、猫の上に乗せたら20点とかいったローカルルールを設定するもよし。猫タワーなど無視して、猫といっしょに遊ぶのもまたよろしかろうと思います。サイズであるとか、投猫器の発射速度などは動画をご覧のうえ、ご確認ください。
気になるお値段は、希望小売価格で3780円(税込)となっております。一足も二足も早いクリスマスプレゼントに好適かと思われます。 [飛ぶニャン!ネコとばし/eyeup、Photo via プレスリリース]



【関連記事】
全力でぷら〜んと伸びる猫のピン、シャツのポッケにしがみつき
音声対話の人工知能、猫との会話もお手の物
段ボールでもここまでかわいく、ひと手間加える猫ハウスの作り方

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「猫フィギュア飛ばして乗せて点数ゲット、対戦型の無電源ゲーム